2005年10月21日

シャトル9段1目半勝ち

 果報は寝て待て
 朝起きて名人戦の結果を調べるとシャトル9段勝ちの朗報を目にするわーい(嬉しい顔)
 これで4勝2敗exclamation×2
 後2連勝でタイトルだ。










 こんな乱闘の碁が1目半という細かい碁になるのだからプロの世界は恐ろしい。
 拙者が同じ棋力の人とこの局面から対局をすると、白を持てばすぐに取られるだろうし、黒を持てばどこかの黒をもぎ取られて白に大威張りで活きられ大敗になるだろう。

posted at 04:56 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | 迂路烏鷺広場
この記事へのコメント
 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

タイトル: 快晴
概要: 昨日は晴れていたが今日はさらに快晴になった。シャトル先生が勝ったせいであろう。局後の検討をこんなに長い時間見るのも始めてである。お二人は碁盤に石がなくとも検討ができそうな雰囲..
ブログ名: ADV55
日時: 2005-10-21 06:37