2007年12月17日

ミミズの精神衛生が汚水処理より大事?

 ニュージーランドのColl Bellさんは排出物をミミズがろ過して地下の排水溝に流れるシステムを開発した。
 自然の浄化作用を巧みに利用した素晴らしい装置だと思う。
 ところが視察に来たオークランド当局の担当者はミミズが人間の排出物を処理するという不当な扱いを受けておりそれがミミズに精神的影響を与えていないか専門家から報告を受けるよう命じた。
 ひぇーっexclamation×2ミミズの精神衛生の方が環境整備より大切なんだ。exclamation×2
 幸いミミズ養殖の専門家Patricia Naiduさんはミミズの健康状態は良好で幸せいっぱいで繁殖していると太鼓判を押したので使用許可されたがそうでなければ使用禁止にされたのだろう。
 こういう役人がいるからグリーンピースやシーシェパードのような人類の敵がのさばるんだなぁ。
 奴らはゴキブリホイホイでゴキブリを捕まえることもゴキブリを虐待すると反対するのではなかろうか。
 奴らの家ではゴキブリやシロアリ対策はどうやっているんだろう。
この記事へのコメント
 おはようございます。
 「生類憐みの令」を髣髴とさせるお話ですね。(ーー;)

Posted by あど at 2007年12月17日 06:13

 釣りをするときミミズを餌にしたら逮捕されるんでしょうねぇ。わーい(嬉しい顔)

Posted by 島谷 at 2007年12月17日 06:47

グリーンピース-----人間以外の生き物に危害を加えると
大騒ぎする団体。

Posted by chr at 2007年12月17日 22:03

専門家の調査費用は、どれくらいなんだろう。
担当者が、専門家から接待を・・・。
なんてこと、無いでしょうねぇ。
まあ、無いかなぁ。
日本じゃないから。

Posted by HAL at 2007年12月18日 01:36

グリーンピース-----人間以外の生き物に危害を加えると
大騒ぎする団体。
 奴らは人類を天敵と思ってるんでしょう。ちっ(怒った顔)
担当者が、専門家から接待を・・・。
なんてこと、無いでしょうねぇ。
 ある、ある、あるぅわーい(嬉しい顔)

Posted by 島谷 at 2007年12月18日 03:24

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック