2007年11月14日

世界各国の男女平等進展度ランキング

 AFP BBニュースに世界各国の男女平等の進展度ランキングが発表された。
 トップ10に日本が入っていない。がく〜(落胆した顔)
 最近の日本は女性の発言権が強くなっているからトップ10に名を連ねても良さそうなもんだが。
 6位にフィリピンが入っている。
 日本はフィリピンよりも下なのかなぁ。
 東南アジアでは日本が一番女性の地位が高いと思っていたんだが。
 ワースト10はすべてイスラム教諸国になると思ったのだがトルコやモロッコが入っている。この国もイスラム教なのかなぁ。
 男女平等の基準は経済・政治・教育・健康となっている。
 教育と健康では女性の方が上位になっているような希ガス。
 経済も女性の活躍が目立っている。
 政治の関心度で女性の方が下なのかしらん。
この記事へのコメント
政治分野のポイントは例えば女性国会議員の割合とかで計算されるという話ですから、日本は東南アジア、韓国、中国などに比べてもずっと下位ではないでしょうか。

経済も数字で出るのは女性管理職の比率とか男女の給与差でしょうから、日本はやはり下位でしょう。

家庭において主婦が財布を握っている(欧米では亭主が支配)なんて事実はこういう統計には表れないのですね。

Posted by moto at 2007年11月14日 18:09

 確かにそうかもしれませんね。
 納得( ゜゜)( 。。)( ゜゜)( 。。)

Posted by 島谷 at 2007年11月15日 09:32

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック