2007年10月08日

農民差別の農民PRカレンダー

 フランスの農家の夫婦6組らが農民の妻に対する偏見を取り除く目的でヌードカレンダーを発売した。
 ここで大きな疑問。
1.農民の妻のヌード写真を見て農民の妻になりたくなる女性がいるのだろうか。
 過日10月21日にポーランドで実施される総選挙に向けて女性だけの政党女性党が候補者のヌード姿のポスターを作成した。
 ヌードポスターを使えば女性票の獲得が狙えるのだろうか。
 フランスといいポーランドといい女性のヌードを売り物にするのでは文化レベルが日本より低いのではないかと感じた。
2.『農民の妻が農民とは限らない。カレンダーに登場する女性たちは、獣医師や看護師、美容院の経営者だっている。』という発言は農民に対する差別発言ではなかろうか。
 もしも日本で農水相がこんな発言をしたら農民を侮辱していると罷免コールが巻き上がるに違いない。
この記事へのコメント
 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック