2007年10月01日

ネットニュースのあるべき姿

<毎日jp>10月1日午前0時オープン [ 09月30日 22時15分 ]
◎毎日新聞◎
 毎日新聞社は10月1日午前0時、総合情報サイト「毎日jp」(http://mainichi.jp/)をオープンする。95年に初めてウェブサイトをスタートして以来、培ったノウハウや技術を生かして誕生する新しいサイト。「毎日jp」のオープンに伴い、「MSN毎日インタラクティブ」は30日で終了する。
 今日から毎日新聞が提携先をマイクロソフトからヤフーに変更し毎日jpとしてスタートした。
 毎日新聞と提携を解除したマイクロソフトは産経新聞と提携してMSN産経ニュースとしてスタートした。
 さっそく両サイトを覗いてみたが吾輩的には変わり映えしないように感じる。
 新聞がインターネットとの提携を模索しているがネットに何を求めているのだろうか。
 吾輩は双方向性こそがネットニュースのあるべき姿でないかと思っている。
 iza:イザ!AFP BB NewseXciteニュースlivedoorニュースなどはブログに引用しやすいようにしたりトラックバックを受け付けたりなどしっかりと双方向性を配慮している。
 ところが今日からスタートした両サイトには双方向性が感じられない。
 ただ新聞紙面をネットに流したに過ぎないように感じられる。
 もちろんデジタルメディアは紙メディアと違い検索がしやすいという長所があるからネット配信が無意味なことはない。
 しかしせっかくネット配信するようになったのだからネットの双方向性を活用しないのは宝の持ち腐れだろう。
 両サイトの改良を期待してやまない。
「MSN産経ニュース」10/1オープン
 09/18 19:27
 産経新聞の公式サイト「Sankei Web」は10月1日から、「MSN産経ニュース」として再出発します。デジタル事業でも果敢な挑戦を続ける産経新聞グループと、テクノロジーの雄であるマイクロソフトが手を結び、本格的なネット時代を見据えた新たな報道を目指します。
posted at 04:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 情報技術
この記事へのコメント
 毎日jpは記事のタイトルの上に表示されているボタンをクリックするとYahoo!みんなのトピックスに投稿できる。
 投稿したトピックはscriptタグとiframeタグを書き込むことができるブログやWebページに貼り込むことができる。

Posted by 島谷 at 2007年10月01日 16:20

 日経・朝日・読売が共同サイトを2008年初めをめどに開設する予定だそうだ。
 サイトには、各社の主要記事や社説を掲載するという。
 日経・読売と朝日とは政見は真逆だから社説を並べると面白いだろうなぁ。わーい(嬉しい顔)
 楽しみだ。o(^-^)o

Posted by 島谷 at 2007年10月02日 06:23

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック