2007年09月29日

ネーミングに誤魔化されるな

 名前というのは個体識別のための文字列なのにその文字の見た目や発音の音相により命名された個体の印象が変わってしまう。商品の場合は売れ行きが支配される。
 派閥というとカビくさい団体に感じるがチルドレンというと活力ある新鮮な団体に感じさせる。
 バイオエタノールというとバイオテクノロジーを駆使して生産したエタノールというイメージが生じいかにも地球に優しそうだ。
 しかしその実態はトウモロコシなど食糧にする農産物をエタノールにして食糧危機を招く生産技術だ。
 吾輩は生ゴミその他の有機廃棄物をバイオテクノロジーにより燃料にするバイオ燃料なら大賛成でその研究をどんどん進めて実用化して欲しい。
 しかし食糧から生産した燃料にバイオエタノールという美名を与えて消費者の危機意識を麻痺させるようなことをして欲しくない。
 トウモロコシからエタノールを生産して大儲けを企んでいる国の口車に乗らないようにマスメディアはフードエタノールとでも命名して消費者に危機意識を与えるようにして欲しい。
この記事へのコメント
 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック