2007年07月06日

鋭敏感覚は超能力

 一般に視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚を五官(五感)と言って外界の情報を得る人間の感覚の総称とされている。
 ちょっと違う気がするなぁ。
 太陽の光を浴びているとぼかぽかと暖かい。光を見たから暖かいわけでもないし触られたから暖かいわけでもない。ましてや音や臭いや味があるわけではない。
 五官以外で得られた外界の情報を第六感と言うが太陽の光で暖かく感じることを第六感とは言わないだろう。第六感というと虫の知らせとか霊感など神秘的なものを言うのが普通ではなかろうか。
 五官というのは躯の外界に対する目・耳・鼻・口・皮膚の5つのセンサーを指すのではないかと思う。
 これなら太陽の光を浴びて暖かく感じるのは太陽の放射線を浴びて皮膚温度が上昇するということで説明がつく。
 可視光線以外の光は目では見えないが肌で感じることがある。目をつぶっていても掌を躯に近づけると感じるのは肌にぬくもりを感じるからだ。
 可聴周波数以外の音域の音は耳では感じないが振動として皮膚で感じることがある。
 目と耳以外のセンサーで感じる情報は我々が想像する以上に大きな要素を占めていると思う。

 ガン細胞は各ガン毎に特有の臭いがありガン患者を犬に嗅ぎ分けさせることに成功した研究機関があるという。この研究機関では目下ガン細胞の臭いを検出するセンサーを開発中で将来ガンの早期発見への利用を目指しているという。
 嗅覚が研ぎすまされた人が話し相手が○○ガンでないかと言い当てるのは霊感ではなくガンの臭いを感じたからなのかも知れない。

 昨夜のNTVのモクスペ衝撃報告!これは奇蹟なのか 世界ウルトラ超人伝説では興味深い事例が紹介された。
 ベトナム北西部ホアビン省に住む主婦ホアン・ティ・ティエムさん(37歳)さんはアイマスクをしてもものが見える。彼女をスタジオに招いて試しても同様だ。彼女は眉間から鼻にかけてのラインとこめかみ付近で見えるという。
 彼女を東京歯科大学に連れて行き島崎教授がいろいろ調べたところアイマスクをした状態では0.1の視力が認められたがアイパッチにより目を完全に覆った状態では見えないことが判明した。
 島崎教授は彼女の目は鋭敏で目頭の間に僅かな隙間があればものを見ることができるらしいと結論づけた。
 このような実験をしなければ彼女の能力は霊感として扱われたに違いない。
 同番組では米国イリノイ州に住む4歳の頃に失明した10歳の少年が普通に小学校へ通い友達とバスケットボールをしたりマウンテンバイクで街を走ったりする姿が紹介された。
 これはコウモリやイルカと同じように音を出してその反射で周囲の状況を把握するエコーロケーションによるものだ。
 エコーロケーションはタンクリック(舌打ち)してそのクリック音の反射音を聞くことにより距離・形状・材質を判断する。
 この技法をお笑い芸人、やるせなすの石井ちゃんが猛特訓してスタジオで実演したところ30cmの距離で布・木の板・金属板の3種は辛うじて区別できた。目隠しで自転車に乗って壁にぶつからないようにすることはさすがに出来なかったが視覚が普通にある人は盲目の人ほど聴覚が鋭敏ではないから無理からぬことだろう。
 しかし感覚は鍛えれば超人的なことができるという証明にはなった。
 また感覚を鍛えると頭脳も活性化し能力が大幅に向上するだろう。
 韓国はここに注目したらしく数年前から感覚を磨くブレイン・ウインドウ大会が行われている。
 これは一種の透視能力競技会のようなもので選抜された参加者の平均正解率は3割で上位入賞者は6割の正解率だという。
 正解率3割はサイコロを転がしてもその程度になるから透視したとは言い難いが透視が目的ではなく意識を集中することにより脳呼吸をさせて脳を活性化することが目的だという。
 参加者達はこのような訓練をすることによって学校の成績が大幅に向上したと語っていた。
 このことは非常に納得できる。
 腕利きの職人は専門分野に関しての感覚は非常に鋭敏だ。
 感覚をことはスペシャリストになる必須条件だと痛感した。


この記事へのコメント
 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。