2007年07月01日

久間防衛相は閣僚不適格者

 悪意をもって発言の一部だけを抜き出すと発言の主旨とは全く違う内容にすることはたやすい。
 政治家、労働組合、圧力団体、暴力団などはこの手法を常套手段にしている。
 易々とこの手法の餌食になる発言をするのは政治家として失格だろう。
 久間防衛相の「原爆を落とされて本当に悲惨な目に遭ったが、あれで戦争が終わったのだと、そういう頭の整理で今、しようがないなと思っている」という発言は待ってましたと「アメリカが原爆を落としたのはしょうがない」という意味にされるに決まっているではないか。
 噛みつき亀の口の前に指を差し出す愚挙に等しい。
 久間防衛相の言わんとしている意味は理解できる。
 吾輩はいまの日本があるのは広島、長崎の犠牲者のおかげだと思っている。
 もしも原爆が投下されなかったら日本はまだまだ戦いを続けたろう。
 火事泥ソ連は北海道に乱入し北海道の住民はなぶり殺しされたに違いない。
 また内地では食料の奪い合いで内乱が起こり日本は勝手に滅びたろう。
 食料がこれだけ豊富な現状でも○○が不足しそうというデマが流れるだけで買い占めが起こり○○が消え去ってしまうのだ。
 当時は本当に食料が不足し街で行き倒れを見るのを珍しくなかった。
 戦争が長引けば日本は完全に滅んでしまうことは想像に難くない。
 吾輩は戦災による悲惨さは原爆も焼夷弾も変わりないと思っている。
 沖縄の戦争犠牲者の人数や悲惨さは原爆犠牲者と勝るとも劣らないと思う。
 しかし広島・長崎の犠牲により日本が救われたのだから広島・長崎の犠牲者に対しては心から感謝しご冥福を祈るべきだと思っている。
 長崎出身の久間防衛相はこのような心情を語っているのでないかと推察するが公人である以上どの部分を切り出されても噛みつかれないような発言を心がけるべきであろう。
 噛みつき亀の前に平気で指を差し出す人間が政治家になったら諸外国に対しても日本の不利益になるような言質をとられる発言をすること間違いない。
 久間防衛相はアメリカからも噛みつかれる発言をしている前歴がある。
 吾輩は野党とは違う側面からこのバカ大臣を速やかに更迭すべきだと思っている。
この記事へのコメント
TB有り難うございます。

基本的にはお考えに反対しません。ただ、全文を
ttp://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/211450/
で読んでも、この人本気で米国の原爆投下を妥当性十分、と思っているようにも見えます。
いずれにせよ、この御仁、さっさとクビにすべき。参院選で安倍首相を勝たせないための確信的失言では、とあらぬ勘ぐりをしたくなるくらいの不適格者です。

ところで…TBのお礼代わり?に
自家製の詰め碁をどうぞ。
筋は簡単ですが、結構ややこしい?
6−七の○にも意味があります。

黒先

・−−−○○−−−−−−
|++○●○●●●●○○
|+○○●●●○○○++
|+●○●●○++・○+
|+●●○○○+++++
|+++++++++
|++●+○++++
|+++++++++


Posted by 練馬のんべ at 2007年07月01日 09:33

すいません、等幅フォントで見て頂ければ詰め碁の形になります。碁盤付きコメントは大げさかと思ったのですが、そっちのほうがよかった?いずれにせよ失礼しました。

Posted by 練馬のんべ at 2007年07月01日 09:48

 練馬のんべさん、初めまして。
 詰碁出題ありがとうございます。
 テキスト碁盤は<div class="goban">と</div>で囲めば崩れないで表示できます。

 せっかくの問題なのでゲゲゲの棋太郎に転載させて頂きます。
 これからもよろしくお願いいたします。

Posted by 島谷 at 2007年07月01日 10:36

TBありがとうございます。
久間防衛大臣が閣僚として不適格なのは確かだと思います。
と同時に広島・長崎の原爆投下で亡くなった方達が無駄死にでなかったということも同感です。
しかし、これをマスメディアで言ったらまた批難の嵐でしょうね。

Posted by 讃岐の親方 at 2007年07月01日 14:21

 終戦前後の経験がなければ日本が降伏しなかったらどうなるか想像もつかないでしょうね。
 原爆の悲惨さはしっかりと伝えられていますからそれだけ取り上げて大声をあげるのはむりないかもしれません。
 原爆の悲惨さを伝えるのと同様に終戦間際の悲惨さを伝えて欲しいと思っています。

Posted by 島谷 at 2007年07月01日 14:34

私は久間大臣は典型的な日本人の心情を思わず述べたのではないかと思います。他にも例を探すのに苦労しません。

1、原爆投下の張本人であるトルーマンやチャーチルを偉大な政治家と書いている教科書多数。
2、東京無差別爆撃(原爆投下と同じ位の非人道的行為)の立案・命令者であるルメイ少将に勲一等旭日大綬章を贈った。
3。フランス人や韓国人ならレジスタンス運動を起こして暗殺の対象にしたであろうマッカーサーを尊敬しの銅像を建てた自治体がある。
4.戦犯として責任を追及するべき人物を首相に選んだ。

いずれも「過去を水に流す」という、極めて崇高な精神で、日本の誇るべき文化とも言えるとも思いますが、世界全体から見るとむしろ軽蔑の対象になるかも知れないほど珍しいのではないでしょうか。



Posted by moto at 2007年07月01日 19:28

>久間防衛大臣が閣僚として不適格なのは確かだと思います。

本当ですね。安倍内閣は、不適格大臣が多いというよりも、適格大臣がいるのかなあ?

>しかし広島・長崎の犠牲により日本が救われたのだから広島・長崎の犠牲者に対しては心から感謝しご冥福を祈るべきだと思っている。

全く同感です。
ただ、原爆投下は良くなかったし、二度と起こらないようにするためにも、日本はその苦しみ・悲しみを世界に伝えていく責務があると思います。

>いずれも「過去を水に流す」という、極めて崇高な精神で、日本の誇るべき文化とも言えるとも思いますが、

これも、ごもっともです。
敗戦日本を分割しなかったこと、天皇制を温存したこと、さらにはその後の日本の復興を考えると、過去の善悪を明確にしない/非難しないこともすばらしいことだと思います。

個人的考えでは、この考え方は日本だけでなく、イエス・キリストやマザー・テレサの教えにも通ずることだと思っています。

Posted by Takkun at 2007年07月01日 22:53

 確かに久間防衛相の発言は被爆地出身者だからこそ言える善意の発言であると思います。
 しかし悪意なしに聞いても「原爆投下はしょうがない」と受け止められるような発言をしてしまう表現能力では閣僚として不適格者だと思います。
 このような表現能力の閣僚が日本代表として外国と接したら国益を損じること火を見るよりも明らかだと思います。

Posted by 島谷 at 2007年07月02日 03:54

ところで、
日本の無条件降伏の理由は、本当に原子爆弾なんでしょうか。
原爆は、民間の被害ばかりでなく、軍の被害も大きかったのでしょうか。

これも、七不思議?

Posted by HAL at 2007年07月02日 21:34

>日本の無条件降伏の理由は、本当に原子爆弾なんでしょうか。

そのようなご意見は、はじめて耳にしました。
「原爆より大きな理由が他にあったのでは?」とお考えなのですね。


Posted by Takkun at 2007年07月02日 23:10

原爆投下によって、日本はポツダム宣言を受諾し無条件降伏した。という俗説は誤りです。1945年4月に鈴木貫太郎が総理大臣に就任しや時点で、天皇と首相経験者の重臣会議では、受諾するとしても、条件付き受諾するべきか否かが討議されていました。東条英機以外は皆受諾に賛成していましたので、昭和19年に東条が暗殺されていれば、東京大空襲の前に終戦していたはずです。
無条件降伏は8月10日に最終決定されましたが、7月28日には実質的には決まっていました。

Posted by みんみん at 2007年07月03日 02:21

 実質的に決まっていたにしろ原爆投下されていなければあれほどの苦労をして勅旨を放送局まで運んだでしょうか。
 私は原爆が獅子脅しの最後の1滴になっていると思っています。

Posted by 島谷 at 2007年07月03日 03:29

>無条件降伏は8月10日に最終決定されましたが、7月28日には実質的には決まっていました。

>実質的に決まっていたにしろ原爆投下されていなければあれほどの苦労をして勅旨を放送局まで運んだでしょうか。

同感です。
原爆投下がなければ、もっと終戦が遅れていたでしょう。
だからといって日本の大臣が、原爆投下を擁護するような発言をするのは、「外交的」にも「人類の平和」を考えても、お話にならないですね。

小生は、「獅子脅しの最後の1滴」ではなく、もっと大きな影響を日本に与えたと思います。結論がわかっていることを一年も前から先延ばしにしていたのですよね。(それは小生の会社の中でも、多々あることです。にっちもさっちもいかなくなるまで何もしないでおくのは、日本人/日本社会のお家芸です。)
 米国も日本の状況は知っていたと思いますが、ソ連の参戦前に終戦させたいと考えていたのに日本はなかなか降伏しないので、その決断を促すために「一瞬にして壊滅的打撃を与えるような攻撃をした」のだと理解しています。
しかしバカな日本は、ソ連のわずか数日の参戦によって、千島列島を取られてしまいました。

Posted by Takkun at 2007年07月03日 07:47

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

タイトル: 辞職せよ、久間章生殿!
概要: ランキング(政治)に参加中 日本のための真の政府を 米の原爆投下「しょうがない」=ソ連参戦防ぐため−久間防衛相  久間章生防衛相は30日午前、千葉県柏市の麗澤大学で講演し、米国の広島、長崎への原子爆..
ブログ名: 博士の独り言
日時: 2007-07-01 07:11

タイトル: 原爆投下しょうがないby久間章生
概要: 米の原爆投下「しょうがない」=ソ連参戦防ぐため?久間防衛相 久間章生防衛相は30日午前、千葉県柏市の麗澤大学で講演し、米国の広島、長崎への原子爆弾投下が日本の無条件降伏につながり、ソ連の北海道侵略..
ブログ名: zara's voice recorder
日時: 2007-07-01 08:35

タイトル: [久間防衛相]物の言い方、伝え方
概要: 最近、見出しだけを見ているともうあまりのズレ方に訳がわからなくなるような話が時々あります。 当然これがどのように記事になり、どのように反応されるか、というのは認識できていてしかるべきだと思う..
ブログ名: BBRの雑記帳
日時: 2007-07-01 09:31

タイトル: 久間防衛大臣の原爆容認発言は許し難し
概要: 『原爆で終戦早まる、「しょうがないな」と久間防衛相』(読売) うーん、これが初代
ブログ名: 家族がいちばん
日時: 2007-07-01 09:37

タイトル: 長崎と広島に原爆投下されて降伏した日本
概要: ブッシュがフセインに戦争をしかける口実にした大量破壊兵器。どうやら核弾頭ミサイルや細菌兵器、あるいは毒ガスなど生化学兵器のことを指すらしい。あまりに凶悪なので、アメリカ合衆国以外の国が保有することは許..
ブログ名: 2B逆牛
日時: 2007-07-01 14:01

タイトル: 「原爆投下しょうがない」真意はともかく「一国の防衛大臣の吐く言葉」じゃないね
概要: 久間防衛相「原爆投下しょうがない」発言、安部首相は問題視せず〜少しは、被爆国として自覚を持て!!〜 久間章生(Fumio Kyuma)防衛相の「原爆投下しょうがない」発言が、世界中に波紋をよんで..
ブログ名: ニュースなニュース 世相先読み、メッタ斬り!
日時: 2007-07-01 17:22

タイトル: 久間発言に「怒り心頭」の野党達へ。貴方達は「広島」のこの動きには同意反応を示したか?
概要: この久間発言、第一報はauの「ニュースフラッシュ」で知った。 その時点では「あちゃ、またやってるよ。このオッサン」とそのとき一緒にいた友人と語っていた。 しかし 阿比留さんのBlog で全内容がわかっ..
ブログ名: 冒険少年にゅーす塾・iZa館
日時: 2007-07-01 17:38

タイトル: ★また閣僚の問題発言、久間防衛相
概要: これはもう確信犯的問題発言…だから撤回謝罪を渋る  久間章生防衛相(衆院長崎2区)は30日、千葉県柏市内で講演し、先の大戦での米国の原爆投下について、「長崎に落とされ悲惨な目に遭ったが、あれで戦争が..
ブログ名: ブロガーAの辛口コメント炸裂
日時: 2007-07-02 01:42

タイトル: 現職防衛大臣「原爆投下、しょうがない」と宣う
概要: 防衛庁が省に昇格してすぐにこれですか。初代防衛大臣の久間さんよ、チミはアメリカ人
ブログ名: 奥田健次の教育改革ぶろぐろ部
日時: 2007-07-02 10:52

タイトル: 原爆投下で「しょうがないな」発言 久間防衛相
概要: 原爆で終戦早まる、「しょうがないな」と久間防衛相(読売新聞) - goo ニュース 昨日のTVの討論は「久間発言」と「年金の問題」が盛んに議論された。 話は防衛相の久間氏による「原爆はしょうがないな..
ブログ名: 王様の耳はロバの耳
日時: 2007-07-02 11:56

タイトル: 「誤解を招く」というフレーズが誤って使用されている。
概要: ぼーえー大臣の真意をそのまんま
ブログ名: イマドコ?いまここ。
日時: 2007-07-02 20:31

タイトル: 確信犯か?久間大臣の原爆発言
概要: 久間防衛相が大学での講演で、広島、長崎への原爆投下を容認するかのような発言を。こんな男が国防の大臣、それ以前に政治家とは、日本も終わりが近いのか。 同じ日本人としてこのニュースは許せない。 安倍総理、..
ブログ名: ナゴヤ人伝説。税理士バッキーの日記帳
日時: 2007-07-02 21:29

タイトル: 原爆投下、中川昭一氏が久間章生防衛相を国防部会へ
概要: 自民党の中川昭一政調会長は1日、フジテレビの番組に
ブログ名: ネット社会、その光と闇を追うー
日時: 2007-07-03 07:00

タイトル: またまた出ました久間発言
概要:  またやってしまいました。 >>久間防衛相が30日、米国の原爆投下を「しょうがない」と発言>> 真意は別? 例え被爆した経験がなくともこういう言葉は出てこないと思います。 それを擁護す..
ブログ名: ブログ らぷぽ
日時: 2007-07-03 10:48

タイトル: 参院選前に参考にしよう!【安倍内閣・問題点】まとめ集
概要: 人気ブログランキング ← より多くの人に伝える為にクリックのご協力を♪ 自公政権に騙されない人を増やしていく為にもヨロシクです^^ 参院選まであと26日。これからネットで調べる人も増えていく..
ブログ名: らんきーブログ
日時: 2007-07-03 18:06

タイトル: 辞めた久間防衛大臣に遅ればせながら辞めろと言ってみる
概要: 月並みではございますが 今回の「原爆しょうがない」発言につきまして 私も「久間やめろ」派に一票投じたいと思います。 …と書いたら,もう辞めちゃいました。 言いたいことは変わらないんで,とりあえ..
ブログ名: D.D.のたわごと
日時: 2007-07-03 21:05

タイトル: 久間防衛相、講演で「原爆投下、しょうがない」〜まさか日本人が原爆正当化をする日が来るとは……。
概要: 久間防衛相(衆院長崎2区)は6月30日、千葉県柏市の麗沢大学で講演し、1945年8月に米軍が日本に原爆を投下したことについて「あれで戦争が終わったんだという頭の整理で今、しょうがないなと思っている」と..
ブログ名: Because It's There
日時: 2007-07-04 19:00