2007年06月27日

IEのウザイ警告表示

 IEで信頼済みサイトとして登録してあるページを開こうとすると
現在のWebページは、信頼済みサイトの一覧にあるサイトを開こうとしています。
許可しますか?
と記されたセキュリティの警告ダイアログボックスが開く。
 このダイアログボックスはがデフォルトになっているからをクリックしなければならない。
 ページによってはこの操作を数回繰り返さなければならないことがある。
 信頼しているサイトだから信頼済みサイトに設定してあるのだ。
 なんでこんなウザイ操作をさせるのだろう。ちっ(怒った顔)
 このセキュリティの警告ダイアログボックスを表示させない方法はないものかとインターネットオプションダイアログボックスの詳細設定タブを開いても該当するオプションは見あたらない。がく〜(落胆した顔)
 困ったときは窓の手頼み。
 しかし頼りにする窓の手にもこの警告ダイアログを非表示にする項目が見あたらない。
 IEを使う宿命として諦めるほかないのだろうか。
posted at 04:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 情報技術
この記事へのコメント

実は、私もとあるサイトで30回くらい連打してブチ切れしていました。
O=(`へ′#)O

以下の設定で直りました。

1. IE を起動して、[ツール] → [インターネットオプション]

2. [セキュリティ] タブ

3. [信頼済みサイト] アイコン(緑のレ点) をクリックして選択

4. 下段の [レベルのカスタマイズ] ボタンをクリック

5. [設定] の枠内にある上下のスクロールバーの つまみ を80%ほど 下にさげる

6. おおよそ、その付近に、

  [より権限の少ない Webコンテンツ ゾーンのWebサイトがこのゾーンに移動できる]

  という項目があるので、ラジオボタン [ダイアログを表示する] ⇒ [有効にする] に かえる

7. あとは、[OK] ボタン連打すると問題解決

※ ただし、ご察しのとおり、セキュリティは弱くなりますので、

  必要に応じて、[ダイアログを表示する] に戻しておくと良いかもしれません。



Posted by PINE at 2007年11月21日 20:15

おはよございます。
 PINEさん、ていねいなご教示ありがとうございます。
 さっそく修正しました。


Posted by 島谷 at 2007年11月22日 03:47

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック