2007年04月30日

バリュー囲碁4は優れもの

 将棋対局ソフトボナンザは渡辺竜王をあわやというところまで追い詰め話題になった。
 このボナンザを扱っているマグノリア社は囲碁の対局ソフトも扱っている。
 無料版のバリュー囲碁4オプトメディア社からダウンロードできるので珍しいもの好きの吾輩はさっそく入手してインストールし使ってみた。
 バリュー囲碁4は着手が早い。井目で打ってみたが10分かからずに打ち終えた。
 対局ソフトを使うとき最もイライラするのはどうでもいいところで延々と長考されることだ。
 せっかちの吾輩は待つことに耐えられず終了ボタンをクリックしてさっさとアンインストールしてしまう。
 バリュー囲碁4のテンポならストレスなしに最後まで打ち終えることができる。
 バリュー囲碁の悪手は人間らしい悪手で囲碁ソフトに見られる初級者でもこんな手は打たないというような突拍子もない手を打たない。
 最強の囲碁ソフトと称するハンドトークとバリュー囲碁4とを対局させたらハンドトークの方が勝つかもしれないが私的にはハンドトークよりバリュー囲碁4の方が強いように感じた。
 定石を教えればもっと強くなるらしいがバリュー囲碁4のメニューには定石の編集が見あたらない。
 またバリュー囲碁4をインストールしたフォルダには定石ファイルを編集するツールらしきものが格納されていない。
 ヘルプにも定石編集のことが記載されているから無料版のバリュー囲碁4では定石の編集ができないようだ。
 有料版のバリュー囲碁なら定石エディタがあるのかなぁ。
 もっとも現状でもtannoさんやめろんさんのお相手をすることができそうだ。
 対局ソフト開発者としては囲碁の神様に匹敵する対局ソフトを作ることが夢だと思うが我的には初級者の練習相手になる対局ソフトを作って欲しいと願っている。
 碁を覚えたばかりの人でも打たないようなお茶目にすぎる手を打つのでは初級者の練習相手としては不適だ。
 その点バリュー囲碁4なら強いとはいい難いが突拍子もない手を打たないから練習相手が勤まると思うのでお薦めのソフトだ。
 ただし棋譜ファイルはSGFではない独自の形式だ。
 しかもバイナリーファイルでテキストファイルではないからエディタで読むことができない。
 無料版だから欲を言えないが棋譜ファイルはせめてテキストファイル形式にして欲しかった。
 有料版はどうなっているのだろう。
この記事へのコメント
 早速インストールして打ってみました。テンポがいいので結構快適ですね。確かに突拍子もない手は少なそうですが見当違いの手が目に付きます。もう少し遊んでから感想を述べたいと思います。

Posted by あど at 2007年04月30日 06:09

 見当違いの手なら人間でも打つので我慢のしどころかなぁと思っています。
 対局ソフトは置碁になると急激に弱くなりますね。
 置かせないでコミ出し(自分の心の中で勝手に決めます)で打った方がいいみたいです。

Posted by 島谷 at 2007年04月30日 06:20

 currenさんのコメントをSendmailで01:15と01:17にメール受信しましたがSeesaaで受け付けていません。(謎)
 受信したメールの内容を下記に転載します。
自分もダウンロードしてみました。

これはいいですね!

自分くらいのレベルの人間には丁度いい練習相手になりそうです。
 このような対局ソフトがどんどん出てくるといいですね。
 宇宙流、地下鉄流など個性ある対局ソフトが欲しいですね。

Posted by 島谷(currenさん) at 2007年05月10日 04:47

お忙しいところ申し訳ありませんが、次のことを教えてください。
私は2年ほど前にインストールしてかなり練習させていただいたのですが、4,5カ月練習しなかったらすぐ碁盤の画面が消えてしまいます。どのようにすべきでしょうか。

Posted by 橋口一士 at 2012年08月14日 22:18

>私は2年ほど前にインストールしてかなり練習させていただいたのですが、4,5カ月練習しなかったらすぐ碁盤の画面が消えてしまいます。どのようにすべきでしょうか。

再インストールしたらいかがでしょうか?

Posted by 島谷 at 2012年08月15日 04:04

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/40397948
この記事に関係ない内容のトラックバックはにお願いします。
※ 嵐対策のため受信したトラックバックは私が内容確認するまで表示しないように設定しありますので送信してから表示されるまでに時間がかかることをご容赦ください。
 また、記事に関係ないトラックバックや偽りのトラックバックは削除します。