2007年03月08日

体力は技術より大切

 ガタゴトと滑り降りて行く吾輩の横をピョンピョンピョンとモーグラーが颯爽と追い抜いて行く。
 (E)なぁ、、、(÷)ィ吾輩の滑りとは雲泥の差だ。
 200mほど滑ると立ち止まる。呼吸を整えているらしい。
 通り過ぎた吾輩をまた勢いよく追い抜いて行く。
 シルバーコースを滑り終わるまで同じ人に3回ほど追い抜かれるのはノロマの吾輩にとって毎度のことだ。
 吾輩は700mそこそこのシルバーコースを立ち止まることなしに滑り降りてしまうモーグラーを見たことがない。
 あのリズムで左右に跳びながら滑れば息が切れるのは当然かもしれない。
 技術は優れていても体力が追いつかないということだろうか。
 モーグルの選手は丸沼高原のシルバーコースよりハードであろうモーグルコースを最後まで一気に滑り降りている。
 選手達の体力は並々ならぬものだと感歎するほかない。
 選手達はオフシーズンでも体力を維持するためのトレーニングを欠かしていないのだろう。
 スポーツは技術が大切にはきまっているがそれ以上に体力が大切なのだろうと悟った。
この記事へのコメント
ちょっと意味は違うのでしょうが・・・
我々の仕事だって、体力(休まない!)が重要です。

Posted by Takkun at 2007年03月08日 07:44

スポーツは体力が非常に大切ですね〜 島谷さんはお元気で何よりですね、モグラとの併走驚きました、10年以上5月の連休と秋にはストアイに2泊でこちらの孫と娘の5人で行ってましたので、見学するところ殆どなくってしまいました。現在は、家続に合うのが楽しみですね〜!

Posted by けすいせ ましよ at 2007年03月08日 08:10

 スポーツにかぎらず、仕事、勉強、なんでも体力第一ですね。
 日本人は体力が劣る国民なのにイチロー、ゴジラなど世界で頑張っているから凄いと感心しています。

Posted by 島谷 at 2007年03月08日 14:19

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック