2006年08月29日

ティールーム【3621】から:

【発信者】 Takkun

>ここで鍛えてもらって一寸碁が分かってきた気がしました。

本譜のように、白30(N11)になるとすれば、黒23(Q10)と白24(P9)の交換がなくても、同じ手順で進むと考えられます。そして続けて一本調子で攻めても、空振りになりそうです。

単純に攻めるのではなく、左辺へ働きかけることにより左辺への連絡を絶ち、「活きていただく」という戦法にすべきだったかも。その場合、黒N10、白M11の交換は大悪手になっています。

この記事へのコメント
私なら、こう打ちます。白がどう補強するか打診してみます。


Posted by みんみん at 2006年08月30日 03:47

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼・┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼A┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┤
┼┼┼┼・┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
 8とAの交換がないのですから私ならオシにはハネと中央を制します。



Posted by 島谷 at 2006年08月30日 04:06

>>私なら、こう打ちます。白がどう補強するか打診してみます。

O-08の黒石を逆に おとりにするのですね、

>>8とAの交換がないのですから私なら2オシには2ハネと中央を制します。
  ↑
 黒3
 
実戦は 黒が右辺を欲張っているのですね。
 こういうところ 非常に難しいです。
黒3でしっかりしました。


Posted by あき at 2006年08月30日 17:12

みんみんさん、こんばんは。

みんみんさんが見てるとなると
いい加減な手は打てません。

3は良い手だなー。
みんみんさんのH/Pにも行った事が有りますが、
腕を挙げられましたね。

ここは白4に打ちましょう。

黒L7ツケで来るか、
M8で来るか。
※攻めが本気かどうかはっきりしてくれぃーーーの意。


Posted by chr at 2006年08月30日 20:36

>私なら、こう打ちます。

あちゃー。実は、一番最初に浮かんだのが、みんみんさんがおっしゃる手だったのですが、先の展開に自信がなくて・・・

>黒L7ツケで来るか、M8で来るか。

白4に打たれたら、小生の場合はM8です。L7ツケは即、却下しそうです。

Posted by Takkun at 2006年08月30日 23:19

>白4に打たれたら、小生の場合はM8です。L7ツケは即、却下しそうです。

昨夜はそう思ったけど、L7の方が落ち着いている(M8は腰が浮いている)ように思えてきました。




Posted by Takkun at 2006年08月31日 06:39

**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤17
16├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤16
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤15
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤11
10├┼┼┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤09
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤07
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤06
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤05
04├┼・┼┼┼┼┼┼┼┼・┼┼┤04
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤03
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
急所ですねぇ。
 困りました。
 形勢は黒が悪くないのかもしれませんがこう私はこういう形になったら黒を持つ気がしません。
 だから私はからのような打ち方はできないのです。



Posted by 島谷 at 2006年08月31日 09:46

白4には黒5です。3子を取りに来てくれたらラッキーなんですが・・勝手読みでしょうか。


Posted by みんみん at 2006年08月31日 13:45

**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤17
16├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤16
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤15
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼13┼┼┼┼┤12
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤11
10├┼┼┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤09
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤07
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼1011┼┼┼┼┤06
05├┼┼┼┼┼┼┼┼12┼┼┤05
04├┼・┼┼┼┼┼┼┼┼・┼┼┤04
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤03
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
 なるほどコスミですか。
からという進行は私の最も苦手な碁形なので私より2子くらい弱い人が相手でも黒を持っても白を持っても私は絶対に勝てないでしょう。もうやだ〜(悲しい顔)


Posted by 島谷 at 2006年08月31日 16:58

これぞ安永流
良いかどうか、果て待て安永流かは分かりません。


Posted by chr at 2006年08月31日 20:10

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック