2006年08月28日

ヘッドライトに水

 ゴミ捨てに行き目の前にある駐車場のマイカーを見てあれっと思った。exclamation&question
 向かって右側のヘッドライトがおかしい。
ヘッドライトに水 そばによって見るとヘッドライトの中に水が溜まっている。がく〜(落胆した顔)
 こんなところにどうして水が入ったのだろう。
 この状態でヘッドライトを点灯したらショートしてしまうではないか。
 暗くなってから運転しないのでここのところずーっとヘッドライトを点灯しないですんだのが不幸中の幸いだった。
 この水はいつ入ったのだろう。
 ゴミ捨て場から見て後ろ向きに停めているのでヘッドライトの状態に気が付かなかった。
 ヘッドライトの水を排水しなければ。
 マニュアルを開いてみる。
 ヘッドライトの手入れについては何にも記されていない。ちっ(怒った顔)
 オートバックスに持っていて修理しなければ。ふらふら


この記事へのコメント
 すばるのヘッドライトは前板を外さなければ取り替えできない。
 自分ではできないからマニュアルに記載がなかったのだろう。
 オートバックスの作業員がヘッドライトを見てシールが壊れているから水を抜いても雨が降ればまた水が溜まるしソケットも駄目になっているかもしれないという。
 ヘッドライトをそっくり交換する必要がありそうだ。
 とりあえず家に引き返してすばるに見積もりをとることにした。
 すばるに電話すると今日は定休日がく〜(落胆した顔)
 修理は明日以降だ。
 在庫がなければ取り寄せに時間がかかるだろう。
 ソケットまで水につかっているからヘッドライトに電気を流すとショートするから当分パッシングもできない。
 参った。

Posted by 島谷 at 2006年08月28日 10:38

お金を払うのはもったいないので、ライトを外してバルブの穴から水を抜きましょうか。オートバックス持って行っても同じような事するだけだと思いますよ。バルブのゴムパッキンが劣化してるんですかね。
あっしの車も洗車機に入れると、ライトに水が溜まってしまいます。
ライトを点けてもショートしないと思いますよ。お大事に。


Posted by すっとんやじお at 2006年08月28日 10:41

もう持って行かれてたんですね。ソケットまで水に浸かってるとヤバいですね。

Posted by すっとんやじお at 2006年08月28日 10:46

ライトを外してバルブの穴から水を抜きましょうか
 すばるサンバーはライトを外すのにも前板からばらさなければならないのです。がく〜(落胆した顔)
 安い車はメンテに手間がかかるようにできているのですね。ちっ(怒った顔)

Posted by 島谷 at 2006年08月28日 10:48

よく見たら一杯水が入ってるんですね。とりあえず、バルブを外し、針金に布でも付けて吸い取りましょうか。

Posted by すっとんやじお at 2006年08月28日 10:57

 バルブを外すためには車の前板を外さなければならないんですぅ。がく〜(落胆した顔)
 車全体を持ち上げるリフトなど専用工具がないのでアッシの手に負えません。もうやだ〜(悲しい顔)

Posted by 島谷 at 2006年08月28日 11:03

ゲッ!そうなんですか〜。てっきりバルブ(電球)は助手席の下辺りで取り替えられると思ったのですが、そこまでしないと取り替えられないとなると、バルブの取替えもお金がかかりますね。

Posted by すっとんやじお at 2006年08月28日 11:12

 そうなんです。
 安物の車はメンテに金がかかるようになっているんですね。
 まさかバルブの交換までバラシが必要だとは思ってもいませんでした。

Posted by 島谷 at 2006年08月28日 11:22

くどいようですが間違っていたらゴメンなさい。
先程自動車整備工場へ行って、島谷さんと同じ車を見てきましたが、やっぱり車内側にバルブカバーがあり、それを外すとバルブ交換できるようになってましたよ。
そろそろオネムの時間ですから、明朝3時にでも確認してみたらいかがでしょうかわーい(嬉しい顔)

Posted by すっとんやじお at 2006年08月28日 16:13

 えっ!!!
 そうですか!!!
 お知らせありがとうござます。
 早速これから駐車場に行き調べてきます。
 ε=ε=┏( ・_・)┛

Posted by 島谷 at 2006年08月28日 16:26

 たしかに黒色のバルブカバーがありました。
 これを外すとモールドされた状態になって手で引っ張っても取り出せません。
 取り付けねじも見あたりません。
 端子があって電線が接続されているのでソケットが取り付けられているには違いないと思うのですが引っこ抜くことができません。
 また明日明るくなってから調べて見ようと思います。

Posted by 島谷 at 2006年08月28日 16:48

電線のカプラーは爪がついてる場合がありますので折らないよう注意して下さい。
さらば〜スバルよ〜♪ の車は乗った事が無いので多分の話になりますが、カプラーを外し黒いゴムカバーをこじるようにして取ると、針金のようなロックピンがあると思います。これを外すとバルブが取れます。
ライトアッセーで取り替えなければならないのであれば、弄る前にディーラーへ持って行った方が無難かもしれませんね。
普通の取扱説明書には、バルブ交換方法が記載されてますけどね。
明るくなってから見てくださいね。3時はまだ暗いですからわーい(嬉しい顔)

Posted by すっとんやじお at 2006年08月28日 21:45

 おはようございます。
 アドバイスありがとうございます。
 ゴムカバーはバルブソケットを覆う大きさではなくヘッドライト全体の大きさでした。
 今朝9時にディーラーに電話して確かめてみます。
 取説は家に持ち帰り老眼鏡を掛けて明るいところで見たのですがバルブの取り替えについては記されていませんでした。

Posted by 島谷 at 2006年08月29日 03:50

 朝9時にディーラーの担当者に電話しました。
 拙:ヘッドライトに水が溜まったのでランプを外して水を抜こうとしたのですが取説にランプの外し方が記載されていません。
 すばる:電話で説明しにくいのでこちらまでご足労いただけませんか。
 拙:すぐ行きます。
 ということでディーラーまででかけました。
 すっとんやじおさんが教えてくださったとおりのことをして水を抜くことができました。
 丁寧に説明してくれたうえに無料です。\(^o^)/
 オートバックスの嘘つきちっ(怒った顔)

 取り外したランプをみると錆だらけです。
 すばる:完全に乾燥するまで使えませんね。

 ライトを使う予定がないのなら外したままにした方がいいでしょう。
 ということでランプの穴からウエスを詰め込んで帰宅しました。
 雨が降るとまた水が溜まりいつまでたってもライトの中が乾燥しそうもないのでライトカバーの下に排水口を開けようと思っています。
 すっとんやじおさんアドバイスありがとうございました。
 おかげで無料で水抜きすることができました。

Posted by 島谷 at 2006年08月29日 10:51

親切丁寧なディーラーで良かったですね。無料というのが最高ですね。いいぞっ!スバル!
私も車のライトに水が溜まるので、下に穴を開けました。
車は不具合があったらディーラーへ行くのが一番手っ取り早いと思います。オート○○○等の店員は基本的な整備知識しか持ってませんからね。以前タイヤ交換に行ったとき、ボルトを折られ、「うちでは修理できないので、ディーラーへ持って行って下さい。」って言われ頭にきた事があり、以来オート○○○には行かない事にしてます。
パッシングのし過ぎでバッシングされないように気を付けて下さいねわーい(嬉しい顔)

Posted by すっとんやじお at 2006年08月29日 15:05

 無料でしてくれたのはすっとんやじおさんのアドバイスの賜物です。
 ありがとうございました。
 自分でこれこれこうするつもりだがマニュアルに記載されていないのでそれでいいか教えてくれと言ったので教えながら作業してくれたのだと思います。
 黙って水が溜まったから直してくれと言ったら有料だったのではないでしょうか。
 ただ、いまは水が抜けただけで使えるかどうかわかりません。
 充分乾燥してからバルブをはめて通電テストをしてだめならライトをまるごと取り替えなければなりません。
 2万5千円くらいかかるようです。

Posted by 島谷 at 2006年08月29日 15:23

とんでもないです。島谷さんのお人柄じゃないですか。
2万5千円は両方での値段ですよね。ヤフオクで調べてみると、中古で状態はわかりませんが、片方7,000円位からありますね。

Posted by すっとんやじお at 2006年08月29日 22:13

 いえ片方での技術料込みの値段です。
 ディーラーで純正品を買うと高いんですね。
 中古だと7000円くらいからあるのですか。
 どうもありがとうございました。

Posted by 島谷 at 2006年08月30日 03:39

 ヘッドライトのアクリルカバー横側の最下部を半田鏝で溶かして穴を空け排水口を作った。
 アクリルカバーの内側は結露しているが水は全部はけたのでランプを取り付けてコネクタを接続した。
 おっかなびっくりスモールライトを点けてみる。
 点灯した。\(^o^)/
 急いでスイッチを切る。
 完全に水につかった部分が点いたのだから外して乾燥させたランプはたぶん大丈夫だろう。
 アクリルカバーの結露が消えて完全に乾燥したらテストしてみよう。
 これで車検まではこのまま使えそうだ。
 すっとんやじおさんアドバイスどうもありがとうございました。

Posted by 島谷 at 2006年08月30日 14:29

とんでもないです〜。
半田鏝とは大胆ですねわーい(嬉しい顔)

Posted by すっとんやじお at 2006年08月30日 19:14

 ドリルだとアクリルを割りそうなので溶かすのが無難かなと思ったんです。

Posted by 島谷 at 2006年08月31日 04:03

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック