2006年06月01日

要らざる反発身の破滅

**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
19┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐19
18├┼┼┼┼┼┤18
17├┼┼┼┤17
16├┼┼┼┼┤16
15├┼┼┼┼┼15
14├┼┼┼┼┼┼┤14
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┤13
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤12
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤11
10├┼┼・19┼┼┼┼┤10
09├┼┼┼┼┼┼┼┤09
08├1112151618┼┤08
07├101407
06├13┼┼06
05├┼1705
04├┼┼┼・┤04
03├┼┼┤03
02├┼┼┼┼┼┤02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘01
**ABCDEFGHJKLMNOPQRST**
 序盤にご馳走を食べると糖尿病になって脳が働かなくなる。
 黒189(左図)ツケに肩ツキが要らざる反発。ちっ(怒った顔)
オシから朦朧としたまま乱闘が始まり19コスミとなっては白ボロボロ。もうやだ〜(悲しい顔)

 白220アテも大錯覚。
 黒223ツッパリのとき白K13で黒を取れると思ってた。
 方針変更の白224も黒225デが見えていない。ちっ(怒った顔)
 黒229キリと先手で白4子を取られ白模様だったところが黒地になってしまった。もうやだ〜(悲しい顔)
 この後もヨセでミスを重ね2目半の負け。
 3d*では勝てなくなってしまった。ふらふら
この記事へのコメント
 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック