2006年02月25日

LANにアクセスできへん

 出先で使用していた骨董PCが老衰の極みに達し、30分ていど毎にフリーズするようになってしまったため、意を決してPC DEPOTで大枚74,700円を費やして下記PCを購入した。
製品名dynabook Satellite T12 140C/4
型番PST101MD4H41L
OSWindowsXP HE 5.1.2600 SP2
BIOSVer 1.40
CPUIntel(R) Celeron(R) M 1.40GHz
メモリ240MB RAM
HDD40GB
解像度1024 x 768
NetWorkIntel(R) PRO/100 VE ver7.1.8.22
 安価なだけに内蔵ドライブはCDオンリーで、DVDはおろかCD-Rさえ使えない。
 また、フロッピーディスクも使えない。
 これらは百も承知で購入したのだがリカバリーCDが付属していないのは想定外だった。
 WindowsMEのころは年に1回はリカバリーCDのお世話になっていたのでちょっと心配。

 拙者の指はダイヤモンドカーソル依存症になっているのでメインPCで使用しているCtrlPlusをインストールしたのだが動作しない。ふらふら
 キーボードのカスタマイズは後回しにしてLANに接続したのだが、マイネットーワークでワークグループのコンピューターを表示させようとすると下記エラーダイアログが表示されてLANにアクセスできない。

Mshomeにアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。

ネットワークパスが見つかりません。

 サーバーの管理者はわしじゃ、わしと言っても鳥ではないぞ、アクセス許可をするように設定したはずじゃ。
 現にこのネットワークに接続しているメインPCからは、いま接続したPCの共有フォルダにアクセスできる。
 ローカルエリア接続のプロパティを開いて設定をいろいろ変更してみるのだがどうしてもマイネットワークにアクセスできない。
 なんでだろ♪なんでだろ♪
 インターネットには接続できるし、メインPCからはアクセスできるのでとりあえず実用には差し支えないが、ファイルの受け渡しは必ずメインPCでしなければならないのが不便だ。

 ダイヤモンドカーソルが使えないのも不便だ。
 メインPCで使っているXP用のダイヤモンドカーソルドライバCtrlPlusをインストールしたのだがまるっきり動作しない。
 諦めてhidewさんから教わった窓使いの憂鬱をダウンロードしたのだが使い方がわからない。がく〜(落胆した顔)
 サンプルファイルを参考に設定ファイルを作ってみたのだが文法に誤りがあるらしく全然動作しない。

#~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
# 窓使いの憂鬱 - emacsedit.mayu
# Copyright (C) 1999-2005, TAGA Nayuta 
#


#~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
# ダイヤモンドカーソル
#

keymap	EmacsMove : Global
 key C-S	= Left			# ←
 key C-D		= Right			# →
 key C-X		= Down			# ↓
 key C-E		= Up			# ↑
 key C-H		= BackSpace
 key C-G		= Delete			# 検索
 これから窓使いの憂鬱と格闘しなければならないのが憂鬱だ。もうやだ〜(悲しい顔)

 もっともダイヤモンドカーソル依存症なので他人様のPCを使うときにオタオタしているのでこれをきっかけにキーボードのホームポジションに指を置かなくてもキー操作ができるように練習しようかなぁ、、、、

posted at 13:53 | Comment(27) | TrackBack(0) | 情報技術
この記事へのコメント
【Mshomeにアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。】
妙な話ですね。何だか大変そうですが早期に問題が解決することを願っております。


Posted by adv55 at 2006年02月25日 16:36

 ほんとに私の環境はへそ曲がりなんです。(;>ω<)/
 ルーターを使わずLANケーブルだけで接続していたときもいまのメインPCにしているXP機を導入してからメインPC以外はLANにアクセスできなくなってしまいました。
 XP機が悪いのかとXP機をLANから外して試してもLANに接続できなくなったのでオンボロPCの寿命かとあきらめていました。
 しかし、新しいXP機を購入してLANに接続してもLANにアクセスできないから不思議です。
 診断ツールを使って診断しても異常はないから始末が悪いのです。(+_+)

Posted by 島谷 at 2006年02月25日 17:02

窓使いの憂鬱は冒頭に include .. という記述が必要だったと思います。
参考までに 私の設定ファイル .mayu の一部を貼っておきます。
CtrlPlus も動かないということなので別の可能性が濃厚ですが・・・

----
include "109.mayu" # 109 キーボード設定
keymap Global

if ( KBD109 ) and ( ! KBD104on109 )
key *半角/全角 = *Esc # Esc と半角/全角の入れ替え
key *Esc = *半角/全角 # 〃

mod control += 英数 # 英数を Control に
key *英数 = *LControl # 〃

mod control -= LControl # 左ControlからControl機能を奪う
key *LControl = *英数 # 左Controlを英数に
endif

Posted by hidew at 2006年02月26日 00:47

他人様のPCを使う時はどっちみちオタオタすると思います。
日本語入力とかは絶望的ではありませんか?


Posted by hidew at 2006年02月26日 00:53

始めまして。
いつも楽しく読ませてもらってます。

LAN接続の件なんですが、私も以前同じような症状に悩まされたことがありました。
*Linuxのファイルサーバーに、同じ警告が出てアクセス出来ませんでした。

私の場合は、サーバーのホスト名とクライアントのホスト名が同じlocalhostのままだったのが×の原因だったみたいで、サーバーのホストに無理やり名前を付けてやると解決しました。
*クライアントの「マイネットワーク」に新しいホスト名が表示されたのを確認してアクセスすると、ちゃんとユーザー名とパスワードを求めてきて無事開通しました。

外してるかもしれませんが、参考まで、、、、

Posted by KND at 2006年02月26日 02:41

窓使いの憂鬱は冒頭に include .. という記述が必要だったと思います。
参考までに 私の設定ファイル .mayu の一部を貼っておきます。
CtrlPlus も動かないということなので別の可能性が濃厚ですが・・・
 hidewさん、アドバイスどうもありがとうございます。
 さっそく試してみましたが残念ながら動作しませんでした。
 どうも別に原因があるようです。
他人様のPCを使う時はどっちみちオタオタすると思います。
日本語入力とかは絶望的ではありませんか?
 たしかに日本語入力はストレスがたまりまくりますね。

Posted by 島谷 at 2006年02月26日 04:47

私の場合は、サーバーのホスト名とクライアントのホスト名が同じlocalhostのままだったのが×の原因だったみたいで、サーバーのホストに無理やり名前を付けてやると解決しました。
*クライアントの「マイネットワーク」に新しいホスト名が表示されたのを確認してアクセスすると、ちゃんとユーザー名とパスワードを求めてきて無事開通しました。

 KNDさん、アドバイスどうもありがとうござます。
 ホスト名とはワークグループのこととは違いますね。
 XP HomeEditionのネットワークセットアップウイザードにはホスト名を入力するところがないのです。

Posted by 島谷 at 2006年02月26日 05:09

Posted by 春雄 at 2006年02月26日 07:06

 春雄さん、アドバイスどうもありがとうございます。
 ファイアウオールを両方ともオフにして試みたのですが依然としてアクセスできませんでした。

Posted by 島谷 at 2006年02月26日 07:54

投稿者: KND
記事タイトル: LANにアクセスできへん
記事URL: http://qin.seesaa.net/article/13754568.html


おはようございます。

Windowsのファイル共有は、独自のプロトコルで名前解決をしてますから、TCP/IPで繋がってる環境とは違うようですね。
かえって惑わしてしまったようで申し訳ありません。>ホスト名とはワークグループのこととは違いますね。

はい、違います。ワークグループは同じでないと繋がりませんから、、、。

ちなみにマシン名は別々でしょうか?
NetBIOSの場合、マシン名で識別してるようですから。

初めてXPをLANに接続した時に、同じダイアログが出て、同じことを考えたんですよ。
「管理者はワシじゃ」と、、、

その時には、クライアントの「マイネットワーク」の一覧にあるサーバーのマシン名の後に(localhost)と表示されてるのを見てひらめいたんですが、、、。
☆サーバーもlocalhost、クライアントのXPもデフォルトで自分自身がlocalhostなんで、血迷っとるんじゃないかと、、、、。

サーバーがLinuxでしたのでhostsファイルを書き換えて、クライアントの一覧から(localhost)の表示を変更すると成功しました。>XP HomeEditionのネットワーク****ホスト名を入力するところがないのです。

たしかに私も、Windowsのホスト名は変更した覚えがなかったです。それに、TCP/IPじゃなければホスト名は関係ないですネ。

私の環境では各マシンに固定のプライベートアドレスを与え、Linux側のhostsファイルを
----------------------------------
127.0.0.1 localhost

#固定したアドレス
192.168.*.* hogeServer
----------------------------------
のようにしました。
 KNDさん、ご説明ありがとうございました。
 不思議なことにKNDさんのコメントはSendmailでは送られてきているのですが、Seesaaにはアップされていません。
 hidewさんのコメントのようにSeesaaにはアップされるのにSendmailで送られてこないものもあり、ネットは私にとっては奇々怪々です。

Posted by 島谷 at 2006年02月26日 07:57

 WINSタブの【NetBIOS over TCP/IP を有効にする】を設定したのですがやはりエラーになりました。

Posted by 島谷 at 2006年02月26日 08:12

MSページのNetBIOSとかの方法も駄目でしたか?

> ネットは私にとっては奇々怪々です。

ここのコメント送信はブラウザーによって処理が変わるので、ネットではなく、ブラウザーが奇々怪々です。




Posted by 春雄 at 2006年02月26日 08:18

> WINSタブの【NetBIOS over TCP/IP を有効にする】を設定したのですがやはりエラーになりました。

そうでしたか。普通と違って、難しいそうな問題ですね。(--)



Posted by 春雄 at 2006年02月26日 08:21

日曜の朝からお騒がせしてすみません。
私も、コメントしたのに「メールが送信されました」と出てあせりました。(oo;
コメント欄にも反映されてなくて、
「どうしちゃったんだろう?引用符に半角の>を使ってしまったから、閉じタグと混同したんだろうか?」と心配してました。

島谷さんのコメントを読んで、何となく納得しました。
スクリプトの解釈が、ブラウザの種類によって違うんですね。
私の先ほどの投稿は、WinXPの電源を落としてたので、365日24時間働いてるサーバーのMozillaから送ったものです。
なんせネスケが先祖のブラウザで、しかも古いバージョンだったので、、、、
hidewさんもIE以外のブラウザをつかってるんじゃないですかね(頭文字がSか何かの)

ちなみに今回はIEで送ります。

Posted by KND at 2006年02月26日 08:37

そうでしたか。普通と違って、難しいそうな問題ですね。(--)
 もしかすると安物買いの銭失いだったのかもしれません。
 ダイヤモンドカーソルの設定ができないくらいなんですから。。・゜゜・(×_×)・゜゜・。
ここのコメント送信はブラウザーによって処理が変わるので、ネットではなく、ブラウザーが奇々怪々です。
スクリプトの解釈が、ブラウザの種類によって違うんですね。
私の先ほどの投稿は、WinXPの電源を落としてたので、365日24時間働いてるサーバーのMozillaから送ったものです。
なんせネスケが先祖のブラウザで、しかも古いバージョンだったので、、、、
hidewさんもIE以外のブラウザをつかってるんじゃないですかね(頭文字がSか何かの)
 納得しました。
 しかしhidewさんのブラウザは私と同じSleipnirでエンジンはIEのはずなのでSendmailされないのが不思議です。
 もっとも状況によっては私のコメントもSendmailされないことがあります。
 嵐のコメントもSendmailされないことの方が多いです。

Posted by 島谷 at 2006年02月26日 08:47

> もしかすると安物買いの銭失いだったのかもしれません

無事起動でインターネット接続できて、上等、上等。(^^;

確かこのブログで見た情報ですが、別のメーカーだがAmazonでより安く買えるようです(512MB, DVD/CDRW)。お陰様で先月一台購入して、快適に使っています。感謝。<>http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/electronics/B000BX2OZ0/tech-info/ref=e_de_x_td_4/503-5125427-6411111

Posted by 春雄 at 2006年02月26日 09:26

 わっexclamation×2
 私の購入したPCより性能がずっといいじゃあーりませんかexclamation×2
 しっかり銭失いをしてしまいました。ふらふら。・゜゜・(×_×)・゜゜・。

Posted by 島谷 at 2006年02月26日 10:05

 hidewさんのアドバイスをヒントに窓使いの憂鬱の設定ファイルをいろいろいじっているうちにダイヤモンドカーソルに成功しました。
#~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
# 窓使いの憂鬱 - emacsedit.mayu
# Copyright (C) 1999-2005, TAGA Nayuta <nayuta@users.sourceforge.net>
#

include "109.mayu" # 109 キーボード設定
keymap Global

if ( KBD109 ) and ( ! KBD104on109 )
key *半角/全角 = *Esc # Esc と半角/全角の入れ替え
key *Esc = *半角/全角 # 〃

mod control += 英数 # 英数を Control に
key *英数 = *LControl # 〃

mod control -= LControl # 左ControlからControl機能を奪う
key *LControl = *英数 # 左Controlを英数に

#~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
# ダイヤモンドカーソル
#
key C-S = Left # ←
key C-D = Right # →
key C-X = Down # ↓
key C-E = Up # ↑
key C-H = BackSpace
key C-G = Delete

endif

 LANアクセスは相変わらずうまくいきませんが、ダイヤモンドカーソルさえできれば実用になります。
 hidewさん、どうもありがとうございました。

Posted by 島谷 at 2006年02月26日 11:16

> これから窓使いの憂鬱と格闘しなければならないのが憂鬱だ。

ハハハ。面白かった。
私は無感覚に窓を何年か使って来たが、本当は憂鬱にならなければならないのですね。^^

>> 他人様のPCを使う時はどっちみちオタオタすると思います。日本語入力とかは絶望的ではありませんか?
> たしかに日本語入力はストレスがたまりまくりますね。

「日本語入力でストレスがたまりまくります(絶望的?)」とはどんな感じの不便でしょうか?

Posted by 新太郎 at 2006年02月26日 15:25

 他人様のPCで日本語入力するときはかな漢字変換で意図する文字が一発で出てこなくてイライラします。
 また、キーの機能が全然違うので手こずります。
 私はBackSpaceはCtrl+H操作をしているのですが、これができないとおたおたします。
 また、私はCtrlキーとCapsキーを入れ替えているのでCapsキーを押しながらHキーを叩くのでBackSpaceではなく大文字のHを入力しまくり、島谷は H が好きだなぁといわれてしまいまする。

Posted by 島谷 at 2006年02月26日 15:44


日本語入力でストレスがたまりまくります(絶望的?)」とはどんな感じの不便でしょうか?


他人様のパソコンだと日本語入力システムをONにするのがまず大変です。
MS-IME だったりすると日本語としてあり得ない誤変換にイライラします。
専門用語を無意識に打ってしまって修正するのも面倒です。ex. 本陰謀^H^H^H本因坊

普段、無意識に行う動作を意識的に制御しなければならないストレスはたいへんなものがあると思います。
例えるなら「左手(利き手の反対)で字を書く」という感覚です。
自分の手とは思えない不自由さに「ストレスがたまりまくり」絶望的になります。


しかしhidewさんのブラウザは私と同じSleipnirでエンジンはIEのはずなのでSendmailされないのが不思議です。


私は Sleipnir 1.66 (IE6) で、一般的な環境だと思います。
ただ日付の変わり目に投稿することが多くて、送信完了(記事が反映される)までに異常な時間(20〜30秒)を要することがあります。スパムの攻撃などで、サーバが弱っているんじゃないでしょうか。


Posted by hidew at 2006年02月26日 16:55

上記の投稿は送信完了まで 20秒かかりました。(投稿の時間帯はあまり関係ないみたい)

地球の裏側に1秒で到達する時代に長すぎるような気がします。

Posted by hidew at 2006年02月26日 17:10

> 他人様のPCで日本語入力するときはかな漢字変換で意図する文字が一発で出てこなくてイライラします。

窓XPのMS-IMEはデフォルトで学習機能がありますが、 他人のPCですと最初の一回目は勝手が違って、一発で出てこないという事ですね。私は漢字変換は一覧から選ぶのが「あたり前田のクラッカー」感覚で、一回目以降にすぐ出てくれば十分満足ですが、一回目からいらいらするのが玄人の感覚ですね。なるほど、精進します。(^^)

>また、キーの機能が全然違うので手こずります。私はBackSpaceはCtrl+H操作をしているのですが、これができないとおたおたします。

なるほど。私は「BackSpace」を数年押して、疑問を感じた事はないが、ホームポジションに指を置くという観点から、Ctrl+Hでなければならないのですね。これぞ玄人の感覚。精進します。(^^)

> 大文字のHを入力しまくり、島谷は H が好きだなぁといわれてしまいまする。

qin先輩の写真を見ますと、やさしそうで、いい男で、そう思われても仕方ないでしょう。
(⌒ι⌒)

> 他人様のパソコンだと日本語入力システムをONにするのがまず大変です。

普通に「半角/全角」キーを押すだけでは出来ないわけでしょうか?

> MS-IME だったりすると日本語としてあり得ない誤変換にイライラします。専門用語を無意識に打ってしまって修正するのも面倒です。ex. 本陰謀^H^H^H本因坊

MS-IMEではすぐ本因坊と出ましたが、でも確かにユーモラスな変換をよくしてくれますね。笑いは百薬の長、日本は「長寿の国」であるのはそのためでは!?

> 普段、無意識に行う動作を意識的に制御しなければならないストレスはたいへんなものがあると思います。例えるなら「左手(利き手の反対)で字を書く」という感覚です。自分の手とは思えない不自由さに「ストレスがたまりまくり」絶望的になります。

なるほど。同感です。本を読むと、碁に負ける時も「ストレスがたまりまくり」で絶望的になるだそうですね。とかく人の世は住みにくい。。。
ついでに石を漱いで、棋譜を再現しょう。^^
「智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。」 夏目漱石

>投稿は送信完了まで 20秒かかりました。...地球の裏側に1秒で到達する時代に長すぎるような気がします。

時代は移り変わるもので、地球の温暖化と人間の短気化は正比例するようです。急いでどこに行きますか。(^^)

Posted by 新太郎 at 2006年02月26日 22:52

窓XPのMS-IMEはデフォルトで学習機能がありますが、 他人のPCですと最初の一回目は勝手が違って、一発で出てこないという事ですね。
 自分の使いたい単語が辞書にない場合が多いのです。
 他人のPCには勝手に辞書登録するわけにいきませんからその都度1字ずつ入力しなければならないので発狂しそうになります。ふらふら
なるほど。私は「BackSpace」を数年押して、疑問を感じた事はないが、ホームポジションに指を置くという観点から、Ctrl+Hでなければならないのですね。これぞ玄人の感覚。
 私は超不器用なのです。
 ホームポジションから離れるとミスタッチ続出になってしまうのです。
 ホームポジションから指が離れたら目的のキーが叩けないようではピアノは弾けないと嗤われました。
 だから私はピアノが弾けないのです。がく〜(落胆した顔)
>投稿は送信完了まで 20秒かかりました。...地球の裏側に1秒で到達する時代に長すぎるような気がします。

時代は移り変わるもので、地球の温暖化と人間の短気化は正比例するようです。急いでどこに行きますか。(^^)

 私もSeesaaの重さにイライラすることが少なくありません。
 急いで行く必要はないのですが私の場合は待つのが嫌なのです。
 渋滞の場合は待っていれば10分で到着できるところでも渋滞がない遠回りの道を選んで30分かけて目的地に行きます。
 時間的には損ですがイライラしないので精神衛生にいいのです。

Posted by 島谷 at 2006年02月27日 04:33

「送信完了まで 20秒」はコメント書き込みの処理としては「事故」と言っていいレベルの遅延です。
「1手の長考 2時間」に匹敵する異常さです。イライラするというより不安になります。

sendmail に失敗する前から十分におかしいので、細かいエラーは気にしない方がいいと思いました。


私は超不器用なのです。
ホームポジションから離れるとミスタッチ続出になってしまうのです。


Perl の生みの親 Larry Wall は「プログラマの三大美徳は 怠惰、短気、傲慢 である」と言いましたが、「不器用」もそのひとつかもしれません(^^; 不器用であるがゆえにタイピング技術が向上するというパラドックス…
http://kanaya.naist.jp/Zope/member/nishio/coreblog/55

Posted by hidew at 2006年02月27日 23:02

> 自分の使いたい単語が辞書にない場合が多いのです。

単語を登録した事は無いのですが、今「玄々碁経」という単語を試しに登録したところ、なるほど、便利ですね。匠の意匠を垣間見た思いです。\(^o^)/

そう言えばqin先輩のチャットは超音速チャットで、普通のお喋りの音声よりも早いという噂があるのはそのためですね。^^

Posted by 新太郎 at 2006年02月27日 23:27

「送信完了まで 20秒」はコメント書き込みの処理としては「事故」と言っていいレベルの遅延です。
「1手の長考 2時間」に匹敵する異常さです。イライラするというより不安になります。
 禿同
そう言えばqin先輩のチャットは超音速チャットで、普通のお喋りの音声よりも早いという噂があるのはそのためですね。^^
 漢字登録をフル活用しています。
4649⇒よろしくお願いします。
なんで⇒なんでだろ♪なんでだろ♪
ばいばい⇒さようなら(^_^)/
 誤入力しやすい綴りも漢字登録してあります。
こにゃ⇒今夜



Posted by 島谷 at 2006年02月28日 03:55

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック