2009年11月15日

3798:Twitterと連携サイト

 Twitterは単体のミニブログとしてはでくの坊だが先発サイトの強みで沢山の連携サイトが生まれTwitterをプラットフォームとしてそれら走らせると強力なコミュニケーションサイトに変身する。
 吾輩のTwitterプラットフォームに走っている連携サイトをまとめてみた。
    ★写真情報のツイート
  • twitpic
  • モバツイッター
  • 携帯百景
  • Friendfeed

  •  twitpicはTwitterに特化した写真アルバムサイトでフルサイズで写真を保存できるが写メールのとき日本語が文字化けしてしまう。
     モバツイッターはHatenaFotolifeまたは携帯百景に写真を保存する。
     携帯百景は遊び心溢れた写メアルバムサイトでTwitterに連携することもできる。ただし写真なしでメールだけ送ることはできない。
     Friendfeedは自身の写真アルバムのほかPicasaウェブアルバム、HatenaFotolife、Operaフォトアルバムなどの写真アルバムサイトの更新情報をインポートしてTwitterに送ることができる。ただしFriendfeedは現状ではimode携帯に完全対応していない。
    ★ブログ更新情報のツイート
  • twitterfeed
  • Friendfeed

  •  Seesaaブログ、アメブロ、ウエブリブログなど直接Twitterに更新情報を送るブログが増えてきたが件名とURLしか送らない。
     twitterfeedやFriendfeedを使えば件名の他に記事の先頭部分も送るのでエントリーの概要を知ることができる。
     twitterfeedはTwitterとFacebookに特化したサイトでRSSフィードだけしか送ることができない。
     FriendfeedはRSSフィードばかりでなく写真アルバムサイト、動画サイト、ブックマーキングサイト、書籍サイト、ニュースサイト、音楽サイトなどの更新情報をインポートしてTwitterに送ることができる。ただしタイムラグはtwitterfeedより大きい感じがする。
    ★ブログツール
  • プロフィールウィジェット
  • twitter badges

  •  twitter vadgesのinteractive widgetは閲覧だけでなくツイートにマークを付けたりレスをしたりすることができる優れものだがサイドバーに貼り込むには横幅が広すぎる。Display only widgetは横幅を狭くはできるがURLがはみ出して表示されてしまう。
     プロフィールウィジェットの方がブログツールとしては適していると思う。
 ずいぶん走っているなぁ。Twitter用の連携サイトはこのほか数え切れないほどある。Twitterは巨大なプラットフォームだ。
 ただし吾輩的にはFriendfeedの方が好きだなぁ。吾輩はFriendfeedにツイートしてTwitterに送っている。
 吾輩にとってはTwitterはプラットフォームでなくてタワーアンテナなのだ。
posted at 04:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 情報技術
この記事へのコメント
おはようございます。
 friendfeedに連携されている58のサービスを見ているだけで面白い時代になったものだと感心します。FacebookとTwitterが「近況報告」に分類されていますが、自分にとってはある種の「生存報告」ですね。

Posted by あど at 2009年11月15日 08:25

おはようございます。
 禿同でございます。^^

Posted by 島谷 at 2009年11月15日 09:07

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック