2009年11月03日

第843回「デジタルカメラ派?フィルムのカメラ派?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です。今日のテーマは「デジタルカメラ派?フィルムのカメラ派?」です。各地で紅葉シーズンに入り、ステキな景色が眺められる季節になりましたね!皆さんは、どこかへ紅葉を見に行かれましたかそれとも、これから行く予定でしょうか。最近は、シーズン、場所を問わず、男女問わず...
FC2 トラックバックテーマ:「デジタルカメラ派?フィルムのカメラ派?」

 30万画素のデジカメとフィルムのカメラと言われたらフィルムのカメラを選ぶが200万画素以上のデジカメとフィルムのカメラと言われたらデジカメを選ぶ。
 200万画素以上あれば安物のフィルムのカメラと同等の画質が得られると思う。
 800万画素以上のデジカメでもブローニーフィルムカメラや4×5インチフィルムのカメラには画質は及ばないと思うがフィルムの入手が困難だし吾輩にはそこまでの画質を必要としない。
 デジカメは画質を除けば全ての点でフィルムのカメラより優れている。
  • 現像・焼付け・引延ばしを必要としないので撮った写真をその場で確認できる
  • 不要な写真は削除できる
  • フィルム代が不要
  • デジタルデータなので画質を劣化させず保存、複写、転送などができる
  • カラープリンタがあれば気軽に写真の印刷ができる
 フィルムカメラの時代はカメラはお金のかかる趣味だった。フィルム代が高いので気軽に連写できなかった。
 しかし今はフィルム代がかからないので気軽に連写できる。メモリーが満杯になってもデータをハードディスク、CD-ROM、DVDなどに転送してメモリーを空にすればいい。
 近頃のデジカメは動画まで撮影できる。
 ひとたびデジカメを使ったらフィルムのカメラには戻れない。
 昔から眼鏡をかけてカメラをぶら下げているのは日本人だと言われるほど日本人はカメラ好きだったがデジカメのおかげでますますカメラは身近なものになったと思う。
この記事へのコメント
 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/131887658
この記事に関係ない内容のトラックバックはにお願いします。
※ 嵐対策のため受信したトラックバックは私が内容確認するまで表示しないように設定しありますので送信してから表示されるまでに時間がかかることをご容赦ください。
 また、記事に関係ないトラックバックや偽りのトラックバックは削除します。