2009年09月10日

この記事へのコメント
黒死ではないと思います。
白6コウ取りの後は、黒パスをすればコウを取り返せます。
白はコウをツグしか無いでしょう。

でも、白に手入れを要求するのは、ルールに則していませんね。

誤審でしょうか?

ルール通りに行わないなら、何のためのルールなんでしょうね。

Posted by HAL at 2009年09月10日 19:33

 死活証明の場合でもパスをすれば劫を取り返せるのですか。
 もっともこの場合は死活証明ではなく対局再開になるはずですから劫に勝てない方が手入れすべきだと思います。
 日本ルールは不透明ですねぇ。
 誤審だとしても判例になってしまうんでしょうね。

Posted by 島谷 at 2009年09月11日 03:46

どうやら、手入れをしない場合、白死とする解釈がある様です。
ただし、このことは、ルールの条文には、明記されていません。


Posted by HAL at 2009年09月12日 10:13

 まったく日本棋院囲碁規約はワケワカメですね。
 こんなルールでは囲碁普及に大きなブレーキになりますねぇ。
 私はだんだん碁が嫌いになっていきます。

Posted by 島谷 at 2009年09月12日 11:21

高尾先生のブログで詳しく解説されていました。日本囲碁規約に従えば白の手抜きで白死になることがわかります。ルール通りに行わないというコメントは不正確だと思います。ただし、日本ルールが不透明だという意見にはまったく同感です。中国ルールや ING ルールで大会に出ることが多いのですが、日本ルールよりわかりやすい(透明度が高い)と思います。

Posted by 浜口 at 2009年09月13日 23:14

 たかお日記ルールは難しい日本棋院囲碁規約では手入れしなければ白死とされることがわかりました。
 しかし釈然としません。
 私は日本棋院囲碁規約がおかしいと感じられてなりません。
 さりとて中国ルールのように最後までダメを詰めなければならないのではヨセの大嫌いな私には耐えられません。
 碁がどんどん嫌いになっていきます。困ったもんじゃ焼き。

Posted by 島谷 at 2009年09月14日 04:55

仮に、損をしながらの同型反復を許すと、この様な同型反復が二つできた場合、左上の様な黒石も、活きになってしまう様です。


Posted by HAL at 2009年09月15日 19:01

 そうなんですか、、
 頭がパニックになりました。
 日本棋院囲碁規約はボケ頭にはワケワカメですねぇ。
 つくづく碁が嫌になりました。

Posted by 島谷 at 2009年09月16日 03:32

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック