2009年09月03日

第34期名人戦第1局

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼10┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼11┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
 京王プラザホテル札幌で第34期名人戦第1局が始まった。
 握って先番のウックンは例によってミニベトナム流の構え。11までは最近流行の布石らしい。
 ここで挑戦者イヤマンの手が止まった。
この記事へのコメント
はじまりましたね。下辺の構えを「ミニベトナム流」と呼ぶのはゲリラ的にベトコンがあちこちから出てくるからでしょうか?碁盤の向きが修正されました。

Posted by あど at 2009年09月03日 09:38

 NHK杯で解説の柳9段が「辺の石が中国より下にあるからベトナムと言う人がいた」と話してました。
 下辺だと右側だから北朝鮮かしらん?

 碁盤の向きが修正されたということはこのことですか?

Posted by 島谷 at 2009年09月03日 09:51

TV放映で握り直後に名人が打った手が、画面上で左下隅に表示されていたのを、180度回転させて修正したのでした。カメラの人もディレクターも名人が白番だと思い込んでいたのかもしれません。

Posted by あど at 2009年09月03日 10:29

 テレビ画面だったのですね。
 幽玄の間の生中継はそのままだったので不思議でした。

Posted by 島谷 at 2009年09月03日 10:34

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼36┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼1024┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼322833303111┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼352934211917┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼・27262220181225
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼131416
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼2315┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
 小考後の12ツケはイヤマン研究済みの手か。
 19オシまではアテの手順が変わってもこうなりそう。
 ここでイヤマン隅を活きて亀の甲を作らせるのを嫌って20とのびた君。が亀の甲に近すぎだからコリ形だと思うんだけど地に辛いウックンがあえて打つんだから亀の甲にしたら黒が厚いのかなぁ。
 イヤマン21オシにも22ノビと隅を活きない。23カケツギと隅を取らせ24オサエに回ったが25オサエと隅を取られ下辺白4子は根無し草。割に合わないように思うのは気のせいだろうか。
 26オシにウックンは27ハネ。弛まないなぁ。
 イヤマン28トビから30ツケと封鎖を図る。
 ウックンは31デと封鎖をこじ開けにかかた。ここで戦闘が始まると思ったらイヤマン32マゲと下辺のキリを狙う。33ハネコミにすぐ切らず34ツギと備え35トビに36トビと封鎖を狙う。
 虚々実々の駆け引きでワケワカメ。
 ここで昼食休憩。
 消費時間はウックン1時間10分でイヤマン1時間40分。
 午後はどんな展開になるんだろう。


Posted by 島谷 at 2009年09月03日 12:11

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼433844┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼3937┼┼┼┼┤
├┼┼45┼┼┼┼┼42┼┼4140┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼・
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
 午後の再開第1手は37トビツケだった。
 38ハネに39ノビ。
 右下隅から中央に連なっている白の一団心配だなぁ。
 イヤマン40ツギをキメてから42コスミと鎌首をあげたがウックン慌てず騒がずじっくりと43マゲ。イヤマンもノビでなくじっくりと44ツギ。お互いに手厚いなあ。
 ウックン45カタツキと中央の白を睨む。好調先生だなぁ。


Posted by 島谷 at 2009年09月03日 13:44

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼63┼┼┼┼┼┼┤
├┼46┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼60┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼62515461┼┼┼┼┤
├┼┼4959┼┼┼・
├┼484752┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼5053┼┼┼┼┼┼┼┼┼56┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴57┴┴┘
 5547劫トリ 5852劫トリ
 散歩から帰ってきたら大変なことになっている。
 4749ツケフクラミから外側を厚くして63カケと白を包囲している。
 どうなるんだろう


Posted by 島谷 at 2009年09月03日 15:41

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼81┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼・┼┼┼┼┼・797882┼┼・┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼80┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼74┼┼┼┼┤
├┼┼┼757071┼┼┼┤
├┼┼┼┼656472┼┤
├┼┼┼83┼┼┤
├┼┼┼┼┼76
├┼┼┼┼6766┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼696873┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴77┴┴┴┴┴┴┘
 64コスミツケが好手らしい。黒が無難に受けるとやすやすと脱出できて白満足のようだ。
 ここでウックン手が止まる。長考の末65とハネた。本気でトリカケに行くのだろうか。
 66キリがシノギの筋らしい。
 真っ向から動くとやばそうだ。
 69オサエまでアジツケしてから70とハネダシた。
 71と切っても72ツギに73カカエと手戻りが必要だ。
 74オシで白は脱出の目処が立った。
 75アテに行きがけの駄賃と76キリをキカシて78ハネ。イヤマンの石が筋に入ってきた希ガス。
 79ハネにバッサリと80キリ。83とダメツギをさせた。
 ここで封じ手。
 明日はどんな展開になるだろう。


Posted by 島谷 at 2009年09月03日 17:30

いよいよ始まりましたね。
去年の様な名局連発名手連発期待します。

15、17は驚きました。
この筋悪は師匠には打て無いでしょう。

綺麗事だけでは碁は勝てないと言う事でしょうか?


Posted by chr at 2009年09月03日 20:54

封じ手予想

見ずに打ってしまいそうなj9は打たないんだなー。
j9に黒が利かした時
h5切にh8抜きが愚形になるからかな?




Posted by chr at 2009年09月03日 20:58

15、17は驚きました。
この筋悪は師匠には打て無いでしょう。
 教わらなければ打てない手ですねぇ。
綺麗事だけでは碁は勝てないと言う事でしょうか?
 禿同。
 碁はヨミがすべてなんですね。
 ますます私は碁に適していないことを痛感しました。
見ずに打ってしまいそうなj9は打たないんだなー。
j9に黒が利かした時
h5切にh8抜きが愚形になるからかな?
アテはヌキで利敵行為な希ガス。


Posted by 島谷 at 2009年09月04日 03:21

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック