2009年06月17日

あっと言ったがこの世の別れ

┌┬┬┬┬┬┬
├┼┼┼
├┼┼┼
├┼┼
├┼┼
├┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┤
├┼┼
├┼┼
├┼┼・
├┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼

┼┼
┼┼┼┼
┼┼・┼┼A┤
┼┼┼┼
┼┼┼┼┼┼
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴
 第29期NECカップ王銘エン9段vs片岡聡9段戦で先番王銘エン9段バンジュウで勝利目前。残りのヨセは数カ所。ヨセ認知症の吾輩でも負けない局面。
 嗚呼それなのにそれなのに、、、、
 碁盤には魔物が棲んでいる。249手目王銘エン9段は黒Aに石を置いた。
 観戦者一同アッと声をあげたがアッと言ったがこの世の別れ。
 片岡聡9段の白Bサガリで王銘エン9段は投了された。
この記事へのコメント
おはようございます。
 王銘エン九段はタイトル戦でシチョウを見損じて一日目で投了したり、こんな間違いようのないところで突然間違えたりするので、オーメン九段という愛称が妙に似合いますね。

Posted by あど at 2009年06月18日 06:02

おはようございます。
 NECカップはネット対局なんでしょうか。
 クリックミスなら納得なんですがねぇ、、、、

Posted by 島谷 at 2009年06月18日 06:42

おはようございます。

 私がみたところ 盤面でどうかと見ました、
 しかるに 黒Aは一杯にがんばってどうか?
 という事がなせる業です
 精神的に追い込まれた状況と見ました。
 私はしょっちゅうです。

Posted by あき at 2009年06月18日 08:13

おはようございます。
 私に井目レベルの人でも黒Aが自殺手だということはわかると思いますから私には石がすべったとしか考えられません。
 せいいっぱい頑張るとしたら黒Aではなくコスミでしょう。

Posted by 島谷 at 2009年06月18日 09:02

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック