2009年06月15日

卓球荻村杯ダブルスは男女とも日本優勝

2009年6月14日 17時38分 ( 2009年6月14日 19時10分更新 )
卓球の水谷、岸川組が初優勝 荻村杯最終日、男子ダブルス
 卓球の荻村杯ジャパン・オープン最終日は14日、和歌山市の和歌山ビッグホエールで行われ、男子ダブルス決勝は世界選手権銅メダルの水谷隼(明大)岸川聖也(スヴェンソン)組が呉尚垠、尹在栄組(韓国)を4−3で下し、初優勝した。女子ダブルス決勝は平野早矢香、樋浦令子組(ミキハウス)が金貞弦、石賀浄組(韓国)を4−2で下し、この種目で日本勢として初優勝を果たした。
 卓球の荻村杯ジャパンオープンは
  • 男子ダブル決勝:水谷隼・岸川聖也4-3呉尚垠・尹在栄(韓)
  • 女子ダブルス決勝:平野早矢香・樋浦令子4-2金貞弦・石賀浄(韓)
で男子ダブルス・女子ダブルスともに日本チームが優勝した。
 水谷隼選手は世界卓球で銅メダル獲得に引き続いての快挙だ。
 平野早矢香選手は世界卓球での屈辱を果たした。
 荻村杯ジャパンオープンは地上波TVでは放映されなかったのでこの快挙を観戦できなかったのが残念だ。
 テレビニュースにも報道されない。福原愛選手か石川佳純選手が活躍しなければテレビニュースにならないのは情けない。
 マイナースポーツの悲哀を感じた。
水谷、岸川組が初優勝 卓球荻村杯最終日 2009/06/14 20:01
 卓球の荻村杯ジャパン・オープン最終日は14日、和歌山市の和歌山ビッグホエールで行われ、男子ダブルス決勝は世界選手権銅メダルの水谷隼(明大)岸川聖也(スヴェンソン)組が呉尚垠、尹在栄組(韓国)を4−3で下し、初優勝した。


この記事へのコメント
おはようございます。
 初優勝の快挙なのに今日は新聞休刊日なので知らない人が多いでしょうね。歯がゆい話です。

Posted by あど at 2009年06月15日 07:17

おはようございます。
 私も今始めて知りました、
 夕べ、今朝のNHKニュースでも報道なし。
 愛ちゃんは 個人準々決勝で負けて泣いてたみたい。(昨日の新聞)
 卓球は マイナー扱いなんですか、ふん〜ん。
 プロが無いと言うことかな?。

Posted by あき at 2009年06月15日 08:36

おはようございます。
 卓球は暗いというイメージがあるみたいです。
 また温泉卓球のように行楽の添え物というイメージもあるみたいですね。
 囲碁よりマイナーなんじゃないでしょか。

 卓球では絶対に食べていけないと思います。

Posted by 島谷 at 2009年06月15日 08:47

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。