2009年06月10日

東京湾に海の森

 建築家の安藤忠雄氏は東京湾のゴミ処分場に植樹をし海の森を造る計画をされ50万人に1人あたり1000円の募金を呼びかけられた。これまでに40万人が応じ植樹も始まっているという
 素晴らしい計画だ。
 森は環境改善に優れた効果をもたらすばかりでなく人の心を和ませる。
  • CO2を吸収する。
  • フィトンチッドを発生する。
  • 鳥その他の野生動物が生息する。
  • 熱を吸収しヒートアイランド現象を抑制する。
  • 防風効果がある。
 海の森ができれば陸上ばかりでなく海水の環境も改善されるに違いない。
 このような素晴らしい計画は篤志家の活動に任せきりにせず公的機関が積極的に推進して欲しい。
この記事へのコメント
海は 塩水 潮風 植林に大丈夫かなぁ〜
 素人考えですが、、、。

 私もですが 全国的にゴミの山って イメージが沸いてきません。

 いつも思うのですが いつになったら 荒川及びその支流の川の水が きれいになるのでしょうか?
 昔は 大阪の淀川で泳いだこともあるのですよ

Posted by あき at 2009年06月10日 10:46

 東京の川の水は70年代に比べて随分きれいになりましたよ。
 60年代70年代は泡だらけでまるでどぶ川でしたね。

Posted by 島谷 at 2009年06月10日 10:57

3年後に消費税12パーセントにするそうです。

 なんで節約の話とセットにならないのか
 こんな放蕩息子(内閣)に育てた親(国民)は
 悲しいです。

 タイトルと関係ないですが ぼやきです。

Posted by あき at 2009年06月10日 11:17

 消費税が固定税率でしか議論されないのが不思議です。
 私は消費税を累進課税にしたら反対者が激減すると思っています。
ttp://qin.seesaa.net/article/98666633.html


Posted by 島谷 at 2009年06月10日 11:30

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック