2009年04月30日

世界卓球2009丹羽幸希予選通過

 世界卓球2009の2日目、若手のホープ14歳の丹羽幸希選手は男子シングルス予選ラウンドを勝ち抜き本戦出場が決定した。\(^o^)/
 松平健太選手と組んだ男子ダブルス予選も2回とも勝ち進んだ。(〜^^)〜
 ただし残念ながら森薗美咲選手と組んだミックスダブルス1回戦は敗退した。(;ヘ;)
 これにめげず男子シングルス・ダブルスともに頑張って勝ち進んで欲しい。p(^-^)q
 その他の試合結果は下記の通りだった。
    男子シングルス予選ラウンド
    ○丹羽孝希4-0スラティンシェク×
    ○丹羽孝希4-1シモンチク×
    男子ダブルス予選ラウンド
    ○松平健太/丹羽孝希3-0ドゥビーナ/ワン・ティモシー× ○松平賢二/上田 仁3-0アレグザンダー/ウー×
    ○松平健太/丹羽孝希3-0ムヒカ/ピノ× ○松平賢二/上田仁3-0ドマニク/セイディウ×
    ミックスダブルス1回戦
    ○松平健太/福原愛4-0ブルギス/ボグダサロワ×
    ○水谷 隼/平野早矢香4-2ガブラス/バチェノフスカ×
    ○上田 仁/福岡春菜VSアブラモフ/サポルタ(棄権)×
    ○岸川聖也/石川佳純4-0梁健華/曾海華×
    ○松平賢二/若宮三紗子4-2バイヌラ/リンドマエ×
    ○田勢邦史/田勢美貴江4-1ネブベドビッチ/パブロビッチ・ベロニカ×
    ×丹羽孝希/森薗美咲3−4ガオ・ニン/フォン・ティエンウェイ○
     このうち見ることができたのは男子ダブルス予選の松平健太/丹羽孝希3-0ドゥビーナ/ワン・ティモシーと松平賢二/上田仁3-0アレグザンダー/ウー、男子シングルス予選の丹羽孝希4-0スラティンシェクだけだった。その他の試合は深夜9時からの放映なので見ることができなかった。(;O;)卓球はマイナースポーツだから見やすい時間に放映できないんだろうなぁ。
     男子ダブルス予選の松平健太/丹羽孝希vsドゥビーナ/ワン・ティモシー(アメリカ)は
    ×○○○○××○×○×○○○○○ 11-5
    ×○×○○○○○×○○○○○ 11-3
    ○×○×○×○×○○○○○○○ 11-4
    と後半一気に引き離す快勝だった。
     男子ダブルス予選の松平賢二/上田仁vsアレグザンダー/ウー(ニュージーランド)も11-4、11-9、11-3と1ゲームも落とさず完勝だった。2ゲーム目は7-3から4ポイント連取されて7-7に追いつかれたときはちょっと心配したがその後3連取して引き離し逃げ切った。
     ニュージーランドのウー選手は14歳。見るからにあどけない選手だった。
     男子シングルス予選の丹羽孝希vsスラティンシェク(スロベニア)は熱戦だった。
     第1ゲーム
    ××○○×××○×○○×○○○○○○
    前半は押され気味。はらはらしてみていたら5-7から一気に6ポイント連取して11-7とゲームを取ってしまった。
     第2ゲームは
    ○××○××○××○×○○○○○×××○○○
    やはり前半押され気味。4-7から5ポイント連取したので第1ゲーム同様エンジンがかかって押し切るのかと期待したのもつかの間4ポイント連取され9-10とゲームポイントを取られてしまった。しかしデュースにもちこみ2ポイント連取して12-10でゲームを得ることができた。
     第3ゲームはエンジン全開で前半を8-0とすっ飛ばす。
    ○○○○○○○○××××○○××××○
     しかし息切れしたのか4ポイント続けて取られる。この後2ポイント連取してゲームポイントまで持ち込んだもののまた4ポイント連取される。イヤーな予感が胸をよぎったがしっかりと決めて11-8と第3ゲームを得た。
     第4ゲームが白熱の試合だった。
    ○○○×××○×○××○××○○×○○××○○×○×○×○○
     シーソーゲームを繰り返しながらも10-9とマッチポイントを取ったものの2連取されてデュース入り。デュースに入ってから何回もゲームポイントを取られたが粘りに粘って16-14で勝利。苦戦はしたものの4-0の完勝であった。\(^o^)/
この記事へのコメント
おはようございます。
 丹羽孝希vsスラティンシェク戦を観戦しました。卓球は7セットマッチで4セットを取らなければ勝てないので、体力気力集中力勝負の競技でしょうが、14歳の丹羽が危なげなく勝ったのには驚きました。サービスのキレが素晴らしかったですね。

Posted by あど at 2009年04月30日 06:19

おはようございます。
 卓球は回転数が滅茶苦茶に速いから球の変化がすごいですね。
 ちょっと集中力が切れたらオワですね。
 丹羽幸希選手の落ち着きには驚きです。とても14歳には思えません。
 青森からは凄い選手が輩出されますねぇ。

Posted by 島谷 at 2009年04月30日 06:46

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック