2009年04月27日

ますます広がる豚インフルエンザ

 豚インフルエンザの猛威はとどまるところを知らない。
 ニュージーランドやフランスにまでを広がってきた。
 WHOは緊急事態声明を発表し、中国政府も検疫態勢の強化を通達した。
 これからGWに突入だ。
 大勢の人が海外旅行に出かける。
 豚インフルエンザをお土産としてお持ち帰りされたら困る。
 我が国はメキシコからの帰国者には本人の同意を得て1週間ほど電話連絡などの健康監視をすることになったが全世界的に広がりをみせてきたから入国者全員の検疫を強化する必要がありそうだ。
 検疫機関の人員は足りるのだろうか。
豚インフル、中国で1億9000万人感染? 2009/04/26 21:35更新
 【北京=矢板明夫】中国国営新華社通信によると、中国の国家品質監督検査検疫総局は25日、全国の空港や港に対し、入国者を対象とする検疫体制の強化を求める通達を出した。衛生省や農業省なども専門家らを集め、豚インフルエンザウイルスの分析や今後の対応について協議を始めた。
2009年4月26日 21時37分 ( 2009年4月27日 01時22分更新 )
<豚インフル>WHOが「緊急事態」 警戒レベルは据え置き
 【ジュネーブ澤田克己】世界保健機関(WHO)のマーガレット・チャン事務局長は25日深夜(日本時間26日朝)、米国とメキシコで起きている豚インフルエンザの人への感染について「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」とする声明を発表した。事務局長は各国に、インフルエンザが疑われる病気や肺炎の不自然な流行への監視を強化するよう要請した。新型インフルエンザの世界的大流行(パンデミック)に備える警戒レベルは、現在の「フェーズ3」が据え置かれた。
2009年4月26日 19時18分
NZでも豚インフルか メキシコ帰りの高校生10人
 【シドニー26日共同】ニュージーランドのライオール保健相は26日、メキシコ滞在から戻った高校生10人がインフルエンザ検査に陽性反応を示し、豚インフルエンザに感染した可能性が強いと述べた。ニュージーランド・ヘラルド紙(電子版)などが報じた。いずれも症状は軽く、ほとんどの生徒が回復に向かっているという。10人はスペイン語研修のため3週間メキシコに滞在、25日に帰国した。
豚インフル 米が緊急事態を宣言 2009/04/27 02:20更新
 【ワシントン支局】米国土安全保障省のナポリターノ長官は26日、米国で豚インフルエンザの感染が拡大していることについて記者会見し、米政府は「公衆衛生に関する緊急事態」を宣言したことを明らかにした。米疾病対策センター(CDC)は同日、オハイオ州で新たに1人の豚インフルエンザの感染が確認されたと発表。この結果、米の感染確認は計20人になった。
舛添厚労相「ワクチンは豚インフルを優先したい」 2009/04/27 10:46
 豚インフルエンザ問題で、舛添要一厚生労働相は27日、厚労省内の電話相談窓口を視察後に記者会見し、ワクチンの製造について「メーカーの製造ラインの制約もあり、一気に(季節性と豚インフルエンザの)全部はできない。季節性を中止してでも、豚インフルエンザを優先したい」と述べ、豚インフルエンザウイルス株を入手次第、ワクチン製造に着手する方針を示した。
メキシコ便、医師乗り込み検査の方針 厚労省 2009/04/27 12:20
 豚インフルエンザ問題で厚生労働省は27日、感染が広がっているメキシコからの直行便が到着した際、機内に検疫官の医師らが乗り込み、診察などを行う方針を固めた。ウイルスを国内に入れない水際対策強化の一環で、他国からの乗客との接触を避けるねらいがある。次のメキシコからの直行便2便が予定されている29日から実施する。
豚インフル、WHO緊急委前倒し開催 スペインで感染者確認 2009/04/27 23:50
 メキシコや米国で発生した豚インフルエンザの人への大量感染を受け、世界保健機関(WHO)は、新型インフルエンザ認定につながる警戒水準引き上げを検討する緊急委員会を、28日から前倒しし、27日午後4時(日本時間同11時)すぎに再び開催した。
豚インフル 仏で新たに4人の疑い例 2009/04/28 00:32
 フランスの衛生監視当局者は27日、豚インフルエンザに感染した疑いのある患者が同国内で新たに4人見つかり、それぞれ検査を進めていると発表した。

 4人は西部ナントや中部リヨンなどの在住者で、いずれも最近、メキシコや米国南部に旅行していた。


この記事へのコメント
おはようございます。
 フェーズ4になるのも時間の問題かも知れませんね。死亡率が高いので日本に上陸した場合は徹底的な引きこもり生活になりそうです。

Posted by あど at 2009年04月27日 07:21

おはようございます。
 厚労省が水際で食い止めてくれることを心から願っています。

Posted by 島谷 at 2009年04月27日 07:26

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック