2009年04月26日

ハプニング死活

┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┤
┼┼┼┼・

┼┼
┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
 黒先活

 今日放映されたNHK杯囲碁トーナメント中野康宏9段VS溝上知親8段戦の96手目中野9段は◎コスミと1手パス。
 溝上8段に左上隅に先着されて一挙に敗勢にしてしまった。
 右下隅はハネを打たれても黒に死にはない。
 級位者向けの詰碁ができあがった。
この記事へのコメント
 96が打たれた瞬間、両対局者も解説者も目が点になっていました。これはテレビ囲碁の醍醐味だと思いましたが、最近目が点になる対局が続き過ぎのような希ガス。

Posted by あど at 2009年04月26日 18:41

 緊張感が欠けているのかもしれませんね。

Posted by 島谷 at 2009年04月27日 03:31

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック