2009年04月15日

アンチエイジングのランキング

 ひとむかし前までは長生きは憧れの的だった。ぼけてさえいなければヨボヨボの年寄りでも価値が認められていたものだった。
 しかし高齢化社会のいまでは長生きをするだけではなく元気でいたいというのが切実な要望になりアンチエイジングが脚光を浴びてきた。
 gooのアンチエイジングのために心がけていることランキングによると野菜をたくさん食べるがトップになっている。
 規則正しい食生活、運動を習慣づける、正しい姿勢などのランキングは低い。吾輩が最も大事と思っている新しいことを試みるがランキングに入っていない。
 安直だなぁ、、、
 面倒なことのランキングが低いということは老化の恐怖が差し迫っていないことだから健康な社会の表れかもしれない。
この記事へのコメント
おはようございます。
 いつまでたっても未熟者なので、アンチエイジングは考えたことがありません。むしろどうしたら年相応の思慮深い行動ができるのか悩みます。アンチアンチエイジングですね。

Posted by あど at 2009年04月15日 06:52

おはようございます。
年相応の思慮深い行動ができるのか悩みます。
 グサッexclamation×2
 耳が痛〜い。ふらふら

Posted by 島谷 at 2009年04月15日 07:12

おはようございます。
>>年相応の思慮深い行動ができるのか悩みます。
とっくの昔に捨てています。

 私は脳梗塞 認知症がミックスしていますから

 治療法なし 頭を使えば少し良くなる可能性はあります・・・医師の診断です。

 ま・野菜中心の食事、囲碁の勉強して脳の活性化 これで長生きかな?

 私も アンチアンチエイジングですね、
 無理に長生きしたくない(無情感)
 暗くなってきました この辺で。


Posted by あき at 2009年04月15日 08:22

 アンチエイジングって長生きを目指すのではなくピンコロ(ピンピン生きてコロリと死ぬ)を目指すことなんでしょ。
 私は突然死を理想としています。

Posted by 島谷 at 2009年04月15日 09:21

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック