2009年03月18日

第47期十段戦第2局始まる

 高尾紳路十段VS張栩4冠の第47期十段戦第2局は昨日の女流名人戦と同じ岩室温泉「高島屋」で9時から始まった。
 納豆ダーリンは前局でウックンを2目半勝ちで下し公式戦通算700勝の最年少記録を達成している。余勢を駆ってウックンを連破して欲しい。
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼19┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼27┼┼┤
├┼21┼┼17┼┼┼┼┼┼┼20┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼25┼┤
├┼┼18┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼2223┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼2624┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼29┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼16┼┤
├┼12┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼1015┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┤
├┼1411┼┼┼┼28┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼13┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
 両者のペースは速い。持ち時間4時間とはいえ朝の5千歩から戻ってきて風呂に入り局面を見るとすでに29手まで進行していた。
 黒番ウックンは簡明ナダレから左上隅に17カカリ。最近はこの簡明な誰が流行っているのだろうか。
 221間高の両ガカリに2325ツケヒキから27トビと隅を守る。
 いい子にまねして欲しくないなぁ。
 28星下と大場の手止まりに回って白は好調先生と思うのは贔屓目か。
この記事へのコメント
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼19┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼27┼┼┤
├┼21┼┼17┼┼┼┼┼┼┼20┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼25┼┤
├┼┼18┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼2223┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼2624┼┤
├┼3334┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
423536┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
373238┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┤
40┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
47413143┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
4544┼┼29┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼16┼┤
465512┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
5354┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
51521015┼┼635966┼┼┼┼・┼┤
601411┼┼┼6128┼┼30┼┼┼┤
504839135756656264┼┼┼┼┼┼┼┼┤
49┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
5855劫トリ
 30ニッピラなら31ケイマ飛び下り32ヒラキヅメ33ウチコミ34ツケまでは自然な流れに見えたが38ツギのとき39ハイコミが意表の強手。
 たんに黒40ヒキと連絡し白39オサエを打たれるのを嫌い白が左下を活きるどさくさで左辺を連絡しようという目論見だろう。
 そうはイカの天ぷらと 40ハネダシ41オサエ42キリと左辺を噛み取った。
 隅の白はどうなるのだろう。難しい手どころなので両者の手がなかなか進まない。40ハネや43ナラビにはかなりの時間をかけている。
 43ナラビは劫材を少なくするように固く打ったのだろう。
 それでも44コスミツケと左下の隅を動き54アテまで劫に持ち込み55劫トリに56ノゾキと劫立てし58と劫を取り返した。
 59ツケと劫立てを相手にせず60ヌキと劫を解消。
 劫代わりは61オサエとは意外だ。66ハネまで無事に治まれば白万々歳ではなかろうか。
 ここでお昼休み。
 午後はどんな展開になるんだろう。


Posted by 島谷 at 2009年03月18日 11:59

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼72┼┼┼798186┼┤
├┼┼┼┼757374・┼┼┼838084┼┤
7177┼┼┼┼┼87┼┼┼┼┼8582┼┤
7678┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼・┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┤
┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
 午後の5千歩から帰ってきたら大分進んでいる。
 71スベリをすぐには受けず72ツメ封鎖を避けた7375ツケヒキと換わってから76ツケと守る。
 79ウチコミには80コスミツケが形なんだ。さらに81コスミツケには82アテコミかぁ。参考になるなぁ。教わらなければ吾輩には打てない手だ。φ(..;)
 83キリには84キリから86ノビか。華麗な分かれだなぁ。
 87ハネにどうサバクんだろうo(^o^)o


Posted by 島谷 at 2009年03月18日 14:24

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼95┼┼┤
├┼┼┼91899794┼┤
├┼┼┼┼88┼┼96┼┤
┼┼┼┼9390┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼92┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼98┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼・┼┤
┼┼┼┼┼┼┤
99┼┼┼┼┼┤
┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
 上辺がそっくり黒地になっては大きすぎだから88トビとサバキに出る。
 89ハイに90とフクラミ91ノビコミに92アテと叩くことができてはサバキが成功か。
 94アテにクリビツテンギョウ。身ダメを詰めるように見えるが95カカエと謝ってくれれば96ヌキと先手でアジがよくなってしまった。凄い。
 98ケイマと整形するとウックンは下辺のく白に99ツケを打つ。この白を狙っているのか?


Posted by 島谷 at 2009年03月18日 14:54

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼23┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼19┼┤
┼┼┼┼┼┼13201011
┼┼┼┼┼1721
┼┼┼┼┼・16
2412151422
┼┼┼18┼┤
┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
 黒101とケイマにアオる。
 そうかぁ、封鎖されたら死が残るようにツケを打ったのか。トッププロの碁は芸が細かいなぁ。
 白102・104とデギってから白106とトブ。
 黒107カカエに手厚く白108オシと中央に顔を出しながら隅のウスミを狙う。白は好調先生に見えるo(^-^)o
 黒109トビツケは隅の補強だろうが白を固めてつらそう。
 白が強化されたので白112キリと白104キリからの狙いを決行。パンチ炸裂か。
 黒113ヌキと妥協させて白114ツケから白122カケツギと右下隅で活きてしまった。
 黒109・111と手をかけているのに隅を手にされしかも白124と下辺で稼がれてはさぞや黒はつらかろう。


Posted by 島谷 at 2009年03月18日 15:58

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼3837
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼32┼┤
┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・25
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼342627
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼3328┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼3029
┼┼┼┼┼┼
┼┼┼┼┼
┼┼┼┼┼・

35┼┼┼┤
┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴36┴┴┴┘
 中央の白を狙った黒125ツケに白126ブツカリから白130オサエまでピッタリと蓋をする。
 手厚い納豆ダーリンの面目躍如だ。
 黒135オサエは黒先劫の詰碁になるなぁ。近日中にアレンジしてゲゲゲの棋太郎にアップしよう。
 隅の手入れは白136スベリが手筋なんだ。φ(..;)
 黒137大ザル、そろそろヨセか、吾輩はヨセが大嫌い。
 明日の朝の朗報を楽しみに観戦終了。


Posted by 島谷 at 2009年03月18日 16:35

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック