2009年03月11日

父親の年齢と子供の知能指数

 オーストラリアと米国の研究者チームが父親の年齢が高い子どもは乳幼児期に行われる知能テストの成績が比較的低いということを発表した。
 なんとなく納得する。
 なんでも旬を過ぎれば質が落ちる。男性も旬が過ぎたら精子の質が落ちるのだろう。
 日本の学力低下は学校教育ばかりではなく晩婚化にも原因があるかもしれない。
 しかし現在の社会の男性は結婚難だ。
 吾輩の知り合いの息子や後輩にもアラフィフで未婚の男性がいっぱいいる。
 いまは昔と違って女性の地位が向上し自立して生活できる女性が多いからパートナーにする男性の条件が厳しい。一方、女性の厳しい条件にかなう男性はエリートだからパートナーにする女性に対する条件が厳しかろう。一方がオッケー牧場でも一方がごめんなさいということになりなかなか出会いのチャンスがないのだろう。
 晩婚を防ぐいい対策はないものだろうか。


この記事へのコメント
おはようございます。
 天才棋士の御両親の年齢がどんな分布をしているか興味深いですね。

Posted by あど at 2009年03月11日 06:14

おはようございます。

 子供の頃の結婚とは(農家出身です)
 ・田畑の分筆
 ・家の新築
 ・出産(今思えば 労働力の確保)

 「精子の旬」ね 困りましたね
 勢いのある方が 脳も活性化してるのかな?。
 どうやって研究してるのだろう。

Posted by あき at 2009年03月11日 08:16

こんにちは

>天才棋士の御両親の年齢がどんな分布をしているか興味深いですね。

 早婚のような希ガス。
 調べたら面白いでしょうね。

>勢いのある方が 脳も活性化してるのかな?。

 だいぶ前タレントの西川史子が医学生時代に研究したことがあるそうです。
 精液の中で泳ぐ精子の勢いにはかなりの差があったそうです。

Posted by 島谷 at 2009年03月11日 15:00

父親と母親で結果が逆なんですね。
一方が若ければ、もう一方も若いのが一般的なんですがねぇ。

母親が若くて、父親が年寄りの場合、子供がバカ、ということになるのかなぁ。

Posted by HAL at 2009年03月13日 01:20

 両親がアラサーが理想なんでしょうか?

Posted by 島谷 at 2009年03月13日 04:49

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック