2009年01月30日

因襲深い相撲界

朝青問題今後は「理事会にかける」 2009/01/29 09:22
 日本相撲協会・武蔵川理事長(60)=元横綱三重ノ海=は28日、復活優勝した初場所でガッツポーズなど横綱らしからぬ言動をした朝青龍(28)、師匠の高砂親方(53)=元大関朝潮=に対し、今後問題行動を起こした場合、理事会に諮り厳格な対応を取る考えを示した。数々の騒動で各方面から再三の注意、警告を受けてもまったく反省しない“問題師弟”に、協会トップがついに最後通告した。
 吾輩は子供の頃から大相撲が大嫌いだった。
 大相撲には興味がないから積極的に大相撲のテレビ放映を見ようとしたこともない。
 最近の朝青龍報道を見聞して大相撲嫌いに拍車がかかった。
 吾輩は朝青龍のファンではない。むしろ大嫌いだ。
 しかしガッツポーズや万歳に因縁をつける相撲協会や相撲ファンは虫ずが走るほど嫌いだ。
 碁の世界にもプロ棋士がネクタイをしないで対局するのはけしからんと喚くバカがいる。
 日本の伝統を守るのはいいが枝葉末節なことにこだわるのは伝統を破壊するものだ。
 ガッツポーズや万歳が許されない競技に魅力などあるものか。
 そんな競技などとっとと消えて失せろといいたい。
この記事へのコメント
朝青龍は 理事長に謝罪しないそうですよ、

 ひともめありそうですね。

朝青龍は 日本相撲協会に留まらなくても、どうってことないのでは?。

Posted by あき at 2009年01月30日 11:30

 ガッツポーズや万歳がいけないなどくだらないことで朝青龍に文句を付けるからナメられるのです。
 契約違反をしっかり追求し解雇するくらいの態度を示さなければいけないのです。

Posted by 島谷 at 2009年01月30日 13:07

今日 十両 若麒麟 
 大麻 所持?吸引?で逮捕されました、
 日本人ですぞ、こりゃ〜相撲界もめるよ

 知らんよ!!!。

Posted by あき at 2009年01月30日 19:49

 日本人だから解雇チャンチャンでオワでしょう。

Posted by 島谷 at 2009年01月31日 03:42

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック