2009年01月19日

平野早矢香3連覇

平野、どん底からの復活V 全日本卓球 2009/01/18 21:00
 卓球・全日本選手権最終日(18日、東京体育館)78分間の激闘を制した瞬間、平野は両手で顔を覆って涙を流した。女子シングルス決勝。最終ゲーム、1−6とされてからの逆転で、感情が一気にほとばしった。
 昨日は豪慶親善碁会2009に参加して気を取られていたため全日本卓球選手権戦が行われていることを失念していた。
 朝食を食べながらNHKニュースで平野早矢香選手3連覇の朗報を見て小躍りした。
 王輝選手との決勝は息もつけないシーソーゲームだったようだ。最終ゲームで5ポイント先取されてからの平野選手の粘りは素晴らしかったという。
 ダイジェストされたTV画面でも平野選手の形相は凄い。
 吾輩は平野選手のこの凛々しい顔の熱烈なファンなのだ。
 王輝選手のカットにたいしてツッツキで応戦するのでなくオーソドックスなドライブで応戦する。
 卓球はこうでなくっちゃ!!!
 まだ勝ったことがない天敵の王輝選手に堂々と打ち勝ち逆転優勝した平野選手の涙と笑顔。
 朝飯がうまかった。
この記事へのコメント
 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック