2008年11月20日

またもやコスミツケ

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼181722┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼19┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼2023┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼21┼┼┤
├┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┼┼┼・┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼1513
├┼┼┼┼┼┼┼・┼┼┼┼1112
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼161014
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
 第34期天元戦第2局が始まった。
 先番ウックンはまたもやミニ道策の構え。
 17カカリに河野臨天元は18コスミツケexclamation×2
 国際新鋭対抗戦でもコスミツケが現れた。
 いまは立った石から広くヒラク余地があってもコスミツケていいということになったのだろうか。
 それとも17192子ととの間合いが中途半端だから白が満足というのだろうか。
 確かに2立3析になるように手入れしたらが欠伸をする。
 だから手入れするはずがなく21と左辺を構えることになるが黒の構えは堂々として不満がない希ガス。
 当然22と打ち込んでここから戦いが始まることになるが黒の縄張り内での戦いだから白は苦しいんじゃないかなぁ。
 お手本にする気がしないなぁ。
この記事へのコメント
 スーパー銭湯から帰ってきて幽玄の間を覗くと白がのたうちまわっている。
 ありゃりゃ左下隅でも68コスミツケを打ってる。
 2隅でコスミツケかい。
 のたうち回っていた白はシノギがないらしく151手で投了した。
 これでウックン天元奪取に王手。
 過密スケジュールのウックンだが3-0で天元を奪取するんじゃないかなぁ。


Posted by 島谷 at 2008年11月20日 16:11

 このブログはコメントの編集や削除をすることができません。コメントの編集や削除が必要な場合は私宛にメールをお願いします。
 半角文字の http:// が記載、お名前欄が空白または日本文字が全然ないコメントは投稿できません。ボタンをクリックしても投稿フォームが閉じないときはこれらに該当していないか確認してください。
 私は自説に固執しません。意見交換を重ねるに従いトップページの意見に修正が加えられますから議論される場合はコメントの流れに目を通していただけると幸いです。

棋譜投稿 ←をクリックすると碁盤付きのコメントが書けます。
        詳細はをご参照ください。

↓普通のコメントを書く

お名前:  [必須]

メールアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

タイトル: 第34期天元戦五番勝負第2局
概要: 河野 臨天元に,張 栩名人・碁聖が挑戦する第34期天元戦五番勝負第2局が今日(2
ブログ名: トニイの徒然なるまま色々
日時: 2008-11-20 16:59