2007年12月28日

右足骨折で学んだこと(2)

布団は重い

 寝ていて足をじっと動かさないでいると足がだるくなる。
 だから普段は睡眠中に無意識に足を動かしていたのだ。
 きっと右足も無意識に動かそうとしたのだろう。ずきーんと痛みが走り目が覚める。
 足を動かそうとしても布団が足を押さえつけて動けない。
 布団を押しのけようとすると激痛が走る。
 そこで左足で右足の上にある布団を持ち上げて右足を自由にしてどっこいしょと動かした。
 布団が足を呪縛するほど重いものだとは気が付かなかった。

足の筋肉は腹筋と連動

 畳の上に座っている状態からいきなり立ち上がるのは転倒の危険が大だ。
 そこで椅子を持ち込み椅子に腰掛けてから立ち上がるようにした。
 しかし椅子に座るのも重労働だ。椅子の横まで尻を運び両手で支えて尻を浮かす。その状態から左足をぐいっと伸ばして椅子の高さまで尻を持ち上げ椅子に滑り込ます。
 この間右足は浮かしたままだ。
 ところが尻を浮かそうとすると右足に痛みが走る。
 左足を伸ばすために腹筋に力を入れるとその表紙で右足の筋肉が緊張して痛みが走るようだ。
 腹筋と足の筋肉は連動しているのだと悟った。

鎮痛薬はだてじゃない

 痛みに耐えられない場合に服用するようにと処方された鎮痛薬(ロキソニン錠・セルベックスカプセル)を飲んだ。
 骨折部分に直接触れると痛みが走るがその他の部分の痛みは和らいだ。
 布団が被さった状態でも右足を動かせるし畳に座った状態から自力で椅子に座れるようになった。また椅子から立ち上がって松葉杖もつけるようになった。
 鎮痛剤の効果おそるべし。

2007年12月27日

右足骨折で学んだこと

 右足を骨折し
  • 右足を曲げると激痛
  • 右足に荷重をかけると激痛
  • やむを得ないとき以外は右足を下げてはならない
という制約を受けて学ぶことが多かった。
一人でズボンを履けない

 ズボンの腰回りを広げて足を通そうとしても足先に届かない。
 辛うじて届いてもズボンが足先に触れて激痛が走るのでぐいっと上に引き上げられない。
 結局ワイフに手伝って貰わないと履くことができない。要介護老人になってしまった。

スキーストックは松葉杖代わりにならない。
 歩くときスキーストックを松葉杖の代わりにならないかと使ってみたが不安定で使いものにならなかった。

腹筋が命

 寝ている状態や足を投げ出している状態から立ち上がるときには腹筋の力が必要だ。腹筋が疲れていると一人では立ち上がることができない。
 また松葉杖で歩くときや逆尺取虫歩きをするときも腹筋力を必要とする。
 我輩は筋肉痛をめったにしたことがないが今朝起きたとき腹筋が筋肉痛を起こしそうな状態だった。
 腹筋のストレッチはどうやったらいいんだろう。

和室は障害者に不向き

 2階に上り下りするのが大変なので1階だけで生活をすることにしたが1階のトイレは2階と違ってウオッシュレットではない。用をたしたあと右足を浮かした状態でトイレットペーパーで尻を拭くのに一苦労した。洋式便所でさえこれだけ苦労するのだから和式便所だったら大便をすることは不可能だったに違いない。
 足を投げ出して座っている状態や布団で寝ている状態から松葉杖をつくまでの動作も大変だ。
 松葉杖をつくためには先ず使える方の足で片足立ちしなければならない。
 椅子やベッドなら手すりに掴まって片足立ちできるが床面に座っている状態または横になっている状態から片足立ちになるには大変な労力を要する。
 和室は障害者に不向きだと感じた。
 
キー入力が不自由

 伸ばしている右足が邪魔をして真正面からPCに向かうことができないため両手でキーボードを操作できない。
 これがものすごく時間がかかるものだとは思わなかった。
 両手でキーボードを操作できれば指がキーの位置を覚えているからさっさと入力できる。
 しかしキーボードの横から1本指で入力するときはキートップの文字を探しながら1文字ずつキーを押さなければならない。キーを押さなければならない文字のときは泣けてくる。
 ここまで入力するのに30分以上費やした。
 碁楽苑では着手だけでメッセージを省略することをお許しいただきたい。
 たかが右足が不自由なだけでワイフの手を借りなければできないことが多い。
 障害者や要介護老人を家族にもった人の労苦は並々ならないものであろうと感じた。
続きを読む

2007年12月26日

2本骨折手術決定

 娘の車で行きつけの外科医院に行った。
 レントゲン検査をして右くるぶしの上側と左くるぶしが骨折していることがわかった。
 右くるぶしの上側は90度ねじれて切れている。
 雪に右足の板が刺さって固定されからだが後ろ向きに回転した結果だ。
 その医院ではこの骨折は大がかりな医療が必要ということで東芝東林間病院に行けと紹介状をもたされた。
 東芝林間病院では散々待たされた上に検査検査で昼飯を食べる余裕がなかった。
 足をいろいろな角度に変えて撮影するレントゲン検査は激痛で地獄の責め苦だったなぁ。
 結果1月4日に入院1月7日に手術ということになった。
 入院するまでは足をできるだけ上にして冷やすようにという指示。
 となるとPCを正面から扱えない。
 この記事も1本指でたどたどしく入力した。
 このブログはPCとまともに向き合えるようになるまで更新をすることをやめた。
 また入院すればいっさいネットにアクセスできない。
 碁楽苑の管理できなくなるので2手以上戻すことになったら私が退院するまで打ち掛けにお願いします。

逆尺取り虫歩き

 右足にあて板をしているため自分では車を運転できない。
 代行運転を依頼したがその車に乗り込むのが一苦労。
 右足を伸ばしたまま腰から車に入りずり混むようにしながらなんとか安定した態勢を得た。
 しかしトイレに行きたくなっても公衆トイレには行けそうもない。しかたないので渋滞用のときの備えにボンネットに入れて置いた携帯トイレを使った。
 家に着いてから家に入るまでが一苦労だ。
 我が家は道路から玄関まで石段がある。これは片足ケンケンでは上れない。
 ワイフの手を借りるのはワイフもろとも転げ落ちそうで怖い。
 両手を2段上の石段につき左足の膝で現在の石段を押すようにして1段ずつ上った。
 家に入り居間まで左足の片足ケンケンで辿り着いたら右足がずきずきとする。片足ケンケンの振動が堪えたらしい。
 足を投げ出して休憩してからその態勢で夕飯にする。
 夕飯が終わり一休みしてから2階の寝間に行くのがこれまた重労働。
 まず足を投げ出した姿勢から立ち上がるのが大変だ。
 ワイフに引っ張って貰うとワイフがぐらついてしまうので危険だということを悟った。
 そこで左足を立て膝にし右足を伸ばしたまま両手で床を押し腰を浮かせる。
 そこで左足をぐーっと伸ばすのだがバランスをとるのが難しくなかなか立ち上がれない。
 柱に手を添えるとかえって重心がずれてバランスがとれないので両手を前に伸ばして重心が身体の中央にくるように調整しながら左足を伸ばす。片足スクワットだ。使える足が利き足の方でよかった。
 数回トライしてやっと立ち上がれたがすっかり息が上がってしまった。
 柱にもたれて息を整えてから2階に挑戦。
 片足ケンケンに懲りたので左足指を尺取り虫のように動かして進み、階段は這って上がった。
 夜中にトイレに行くときは立ち上がる気力と体力がなくなってしまった。
 そこで両手で床を踏ん張り腰を浮かしそのまま足の方向にからだを押し出てみた。
 少し進んでは腰を床に落とし手を腰脇まで戻してから腰を浮かしてからだを進めることを繰り返す。
 逆尺取り虫歩きだな。
 これが一番楽な方法だということがわかった。
 便所まで辿り着くと身体の向きを変えて便所に入り後手で便座に両手をついてからだを便座の上まで持ち上げる。
 用を足すと便座からからだをずり落とし逆尺取り虫歩きで寝床まで戻る。
 尺取り虫歩きは一番楽だが伸ばしている右足の足先がうっかり何かにぶつかると激痛が走るのが難点だ。
 また屋外ではできそうもない。
 今日娘に車で迎えに来て貰い医者に行予定だが家から車に乗るまでと車を降りてから医院に入るまでどうやって移動しよう。
 悩みは尽きない。

2007年12月25日

右足を負傷

 気持ちよく滑っていたら新雪に右足をタックルされた。
 右足を雪の中に残したままもんどり打って転がったら足に痛みが走る。
 無理して動くとヤバイと思い携帯で宿に電話し丸沼高原スキー場の救護班に連絡してもらった。
 最初は痛みを殆ど感じなかったが待っているうちにだんだん痛みが強くなる。
 救護班が来て担架に乗るまでかなりつらかった。
 救護室に運ばれてチェックをしたが足のすねの骨は触られても痛くない。
 しかしくるぶしの上が腫れていて動かすと痛い。
 とりあえず湿布をして板で足を固定して宿に迎えに来て貰うことになった。
 立つことができないので宿から迎えに来た車に乗るにも3人がかりだ。
 宿についてからスキーのストックを使ってなんとか車から降り宿に入り這うようにして部屋まで辿り着いた。
 車を運転して帰れないので宿に運転代行を依頼した。
 運転代行が到着次第帰宅の予定だ。
 とんだクリスマスプレゼントを貰ってしまった。

SNS人気の怪

 今年はSNSが大躍進したとAFP BBニュースで報じられた。
 あんな劣悪なユーザーインターフェース(UI)なSNSが大躍進するのは何故だろう??
 頻繁に使う機能は何回もクリックしなければ実行できず危険な機能はワンクリックで実行されてしまう。
 デフォルトのUIが劣悪でもオーナーがカスタマイズしてUIを変えることができれば救いはあるがそれもできないようだ。
 吾輩はSo-net SNSのUIが特に劣悪なのかと思ったがほかのSNSも同様なUIのようだ。
 吾輩がSNSを劣悪なUIと感じるのは吾輩が超セッカチでうっかり八兵衛なためなのだろうか。
 世の中の人の多くが慎重で我慢強いとは思えない。
 会員制のコミュニティだから安心ということならMLの方がSNSよりさらに異端者の侵入を防ぎやすいはずだ。
 ただしMLはメールだけでSNSのようにあれもできるこれもできるというわけにはいかない。
 操作性が悪くてもあれもできるこれもできると機能を満載したものの方が洗練された操作性の優れたものより世の中に受け入れられやすいのだろうか。
posted at 04:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 情報技術

2007年12月24日

量は不足だが質は最高

 シルバーコースはオープンされないが待ちきれないので丸沼高原スキー場に出かけた。
 コバルトコースからシルバーコースを眺めるとなるほど滑れる環境ではない。

 目下しんしんと雪が降り続いているが明日までに滑れる状態になることはありえない。
 シルバーコースに限らずバイオレットBコースなど雪不足で閉鎖されているコースがいくつかあった。
 来年の1月上旬に滑れるようになるかなぁ、心配だ。
 雪は不足だったが滑ることができるコースの雪質は最高だ。
 滑るときゅっきゅと音が鳴る。
 苗場やかぐらの雪質とは雲泥の差だ。
 さすがに午後になるとところどころアイスバーンができてきたがそれでも快適に滑ることができた。

やってしまった・・・

【発信者】 HAL
実戦で、簡単な詰め碁を間違えてしまった。
初級問題でしたね。

ただし、答えは、何通りかある様です。

議員立法にしたのは何でだろ

<薬害肝炎>議員立法で一律救済、野党にも協力要請 首相[ 12月23日 20時58分 ]
毎日jp
 福田康夫首相(自民党総裁)は23日、薬害C型肝炎訴訟で、原告側が求める被害者の「全員一律救済」を可能にする法案を議員立法で臨時国会に提出して成立を目指す方針を明らかにした。首相官邸で、記者団の質問に答えた。民主党など野党にも協力を呼びかける。大阪高裁での和解協議が、国と製薬会社の責任範囲を巡る対立で決裂したのを受け、司法(裁判所)や行政(政府)ではない立法(国会)による打開を目指すことになった。
 福田首相は薬害肝炎被害者の全員一律救済を可能にする法案を提出することになった。
 長い間苦労をしてきた薬害肝炎被害者に大きなクリスマスプレゼントになったことだろう。
 吾輩が不思議でならないのはこの法案提出を自民党提出ではなく議員立法にすることだ。
 自民党提出だと必ず野党が反対するからなのだろうか。
 一律救済に反対すれば必ず世論の批判を受けるからこの法案に野党が反対するとは思えない。
 この法案は自民党の党是と異なるから自民党の立場としては提出するわけにはいかないということなのだろうか。
 吾輩には政治屋のすることがわからない。

2007年12月23日

人工多能性幹細胞に100億円超の研究費投入

万能細胞研究費100億円 5年間でと文科相[ 12月22日 21時23分 ]
共同通信
 京都大の山中伸弥教授が作製に成功した万能細胞の人工多能性幹細胞について渡海紀三朗文科相は22日、今後5年間で100億円超の研究費を投入する方針を明らかにした。研究者の連携組織をつくる文科省の総合戦略にもこの方針が明記された。
 人工多能性幹細胞(iPS細胞)は体細胞に遺伝子操作を加えることで万能性のある胚性幹細胞(ES細胞)のようにいろいろな細胞に成長できる能力を持たせた細胞だ。
 この細胞は山中京大教授が2006年に世界で初めてマウスの皮膚細胞から作製することに成功し、先月、山中教授と米ウィスコンシン大チームが人の皮膚からの作製に同時に成功したと報じられた。
 この細胞はES細胞と違って受精卵を材料にしないので倫理問題を心配することなく再生医療に貢献できる。
 この研究に国家が支援するということは大賛成だ。
 しかし今の日本には利権に巣食う役人が多い。守屋武昌のように業者から賄賂をもらって研究用機材を特定業者から調達するような事件が発生しないよう資金の流れを監視して欲しい。
ざわざわニュース

2007年12月22日

ホット○○ (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ ホット○○
「暖かい飲み物が美味しい季節。あなたは何を飲みますか?」
 飲む場所によって違うなぁ。
 吾輩の場合は家の中で飲むのなら夏も冬も変わらない。暖かい麦茶が常用飲料だ。
 寒い屋外を散策して休憩したときなら甘酒が飲みたい。
 飲み物といえるか疑問だがキノコ汁があったらぜひ飲みたい。

体裁だけの対案か

<民主党>新テロ対策法案の対案、参院に提出[ 12月21日 18時58分 ]
毎日jp
 民主党は21日、新テロ対策特別措置法案の対案となる「国際的なテロリズムの防止及び根絶のためのアフガニスタン復興支援等に関する特別措置法案」(テロ根絶法案)を参院に提出した。
 駄々っ子のように新テロ法案に反対していた民主党がやっと対案を提出した。
 インド洋での給油活動は国連決議に基づく場合には要否を検討するということは大きな前進だ。
 しかし小沢民主党代表は記者団に『会期もあまりないということで法案化を見合わせてきたが再延長され民主党の案はないのかという声も多かったので提案した』と述べたという。
 オイオイお体裁に出したんかい。がく〜(落胆した顔)
 自民党が選挙に有利になるようにお体裁に年金対策を公約したのと同じではないか。ちっ(怒った顔)
 今年は最後までの年なんだなぁ。もうやだ〜(悲しい顔)

2007年12月21日

ピント外れなUFO論議

 国会で与野党議員が楽しそうにUFO論議をしている。
 昨日は石破防衛相まで記者会見でにこにことUFO談義をした。
 いろいろな難問をかかえているのに脳天気なことでごじゃりまする。ちっ(怒った顔)
 平和ボケしている上に欠陥憲法の足かせをはめられている日本は領海を不審船が往来しても拿捕がままならない。
 未確認飛行物体が領空を飛来してきたらどうするのだろう。
 北朝鮮のミサイルかもしれないし偵察衛星かもしれない。
 これをこのまま見過ごすのは国防上問題だ。どう対処すべきか。
 このような論議なら非常に有意義で貴重な時間を費やす価値がある。
 しかしSFもどきの宇宙からの飛行物体があるかないかの論議に花を咲かせることになっては平和ボケの極みだ。
 頭から冷水をぶっかけてやりたい。ちっ(怒った顔)

2007年12月20日

緑茶は万能健康飲料

 アジアにおける前立腺がんの発症率は、欧米に比べて特に少ない。前立腺がんの発症と緑茶の消費量には関係があるとの仮説に基づき国立がんセンターが調査したところ緑茶を1日に飲む量が5杯以上の男性は1杯未満の男性に比べて進行性前立腺がんにかかるリスクが50%低くなる結果が得られたそうだ。
 緑茶は前立腺がんにまで薬効があるんだ。w(゜o゜)w
 緑茶はウイルスの殺菌力があるからうがい薬より緑茶のうがいの方が風邪予防に効果があるという。
 また風風邪のウイルスやバクテリアなどは鉄分を栄養源とするので鉄分の吸収を妨げる緑茶を飲むのが効果的だという。
 緑茶は万能健康飲料だなぁ。の吾輩は安価な麦茶を常用飲料としていて緑茶を飲むのは毎朝1杯だけだったがこれからは前立腺がんにならないよう緑茶を常用飲料にしよう。

時間経過で恐怖感は薄らぐ?

 吾輩はためしてガッテンのファンだ。
 しかし昨夕の誰も教えてくれなかった!高所恐怖症のナゾには疑問を感じた。
 番組では恐怖感は『怖くない怖くない大丈夫』と思おうとすると恐怖感が増幅されてしまうという。
 これは禿同( ゜゜)( 。。)( ゜゜)( 。。)
 眠れないとき眠ろう眠ろうとするとますます眠れなくなるのと一緒の感じがする。
 番組では恐怖は緊急事態に対する反応なのでエネルギーがそう長くは続かず10分くらいで恐怖の反応は下がり始めるという。
 番組は高所恐怖症の人に画板を持たせて恐怖心を持つ場所に連れて行き2分ごとに恐怖の度合いを画板にプロットさせてグラフを描かせた。
 そのグラフはどの参加者も10分くらいから恐怖曲線が急激に下降線を描いていることを示された。
 この結果全員がいままで恐怖で行くことができなかった高さ120mの吊り橋の中央で記念撮影することに成功できた。
 ためしてガッテンのことだからヤラセではないと思うがイマイチなっとくできない。
 吾輩はバンジージャンプで1時間以上も立ちすくみ結局ジャンプできなかったという話をよく耳にする。
 10〜15分で恐怖感が薄らぐのならジャンプするだろう。
 また吾輩は3年ほど前にNASPAスキーガーデンのCコースの途中で1時間近く立ちすくんでいるスキーヤーを目の当たりにしたことがある。吾輩が同コースを10回ほどリピートしても彼女は同じ位置に立ちすくんだままで同僚が困り果てている。結局、彼女はスキーを脱ぎお尻を落としてすべり台を滑るような恰好で下りて行き同僚が彼女のスキーを担いで下りて行った。
 番組で教えるように10分間待てば恐怖感がなくなるというものではないと思う。
 番組で高所恐怖症克服に成功したのはこうすれば直るという暗示が与えられていたからではなかろうか。

2007年12月19日

家庭でできる人間ドック

 昨晩の最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学の「家庭でできる人間ドック早期発見スペシャル」は3時間番組だ。最後まで見ると寝るのが深夜10時になってしまう。こんな長時間番組は止めて1時間ずつ3回に分けて放送して欲しい。
 しかし興味深い番組なので見られるところまで見ることにした。
 番組の最初が整形外科で変形性股関節症の病例のビデオが放映されパトリックテストが紹介された。
  1. 平らな場所に仰向けで寝る。
  2. 足を組み、組んだ足の膝を下の方に倒していく。
  3. 左右の足で同じテストをする
 ほぼ水平まで曲げられればクリア。
 吾輩もワイフもクリアでホッ。
 次が腰椎椎間板ヘルニアを調べるストレートレッグライジングテスト(SLRT)。
  1. 平らな場所に仰向けで寝る。
  2. 足首を足と垂直になるように曲げ、膝を伸ばした状態で片方の足を持ちあげていく。
    このとき膝が曲がらないように注意。
  3. 左右の足で同じテストをする。
 吾輩はぎりぎりクリア。ワイフはらくらくクリア。
 ここで吾輩は上の瞼と下の瞼が仲良しモードになったので見るのを諦めて寝床に向かった。
 今朝に番組HPを見ると番組内容が記されている。このページが削除されないうちに早速テストをしてみた。
呼吸器内科:COPD

マッチ吹きテスト:火のついたマッチを口から15cmcmのところに持って口をいっぱいに開けた状態で火を吹き消す。
  吹き消すことが出来たら1秒間の呼気量が1.6リットルあるのでクリア。(成人男性の平均呼気量は3〜4、成人女性で2〜3)。
 吾輩はクリア手(チョキ)ワイフはどうだったんだろう。起きたら訊いてみよう。

機能性ディスペプシア

 胃の痛み、胃のもたれという症状が3ヵ月以上続く心身症で内視鏡による検査では潰瘍や炎症などがまったく見られないため発見されにくいのが特徴だそうだ。
 AB
(1)たとえ親友でも心の奥底を打ち明けるのは難しい友人には何でも打ち明けられる
(2)よく「何を考えているかわからない」と言われるどちらかと言えばわかりやすい性格だと思う
(3)人の意見は素直に聞ける人に批判されるととても腹が立つ
(4)1人でいても苦にならないいつも話の中心にいないとイヤだ
(5)心配性である楽観的な方だ
(6)他人の評価がとても気になる他人にどう言われようと平気だ
(7)小さなことでもすぐ落ち込むあまり落ち込まず、切り替えが早い
(8)趣味は少ない方だ好奇心旺盛で趣味が多い
 Aが5個以上または(1)(2)で両方Aを選んだ場合は心身症のレッドゾーンだそうだ。
  • (1)(2)がA:自分の気持ちや感情を素直に表すことが苦手でためこんでしまうアレキシサイミア(感情表現困難)タイプ

  • (3)(4)がA:自分を押し殺して他人に合わせてしまう葛藤ためこみタイプ

  • (5)(6)がA:心配性でいつも他人にどう思われているか気になって仕方ない不安症タイプ

  • (7)(8)がA:落ち込みやすく嫌なことを引きずり気分が沈みがちな抑うつタイプ
 吾輩は抑うつタイプなようだ。
 しかしこの診断は自分でするのと他人の目からするのでは差が出るだろうなぁ。

耳鼻咽喉科

聴力テスト
  • 耳元で手の人差し指と親指を感覚2〜3cmくらいにして軽く叩く。両手同時に行う。
     両方同じように聞こえれば低音は大丈夫。聞こえにくい左右で聞こえ方に差があるとレッドゾーン。

  • 耳元で2本の金属製のフォークまたはスプーンを1〜2cm程度軽くこする。
     両方同じように聞こえれば高音は大丈夫。聞こえにくい、左右で聞こえ方に差があるという方はレッドゾーン。
 吾輩はOKだった。手(チョキ)足踏みテスト
  1. 動きやすく身近に危険なものがない場所でまっすぐ立つ。

  2. 両腕を前に伸ばし自分の向いている方向をしっかり覚えておく。

  3. 眼をとじてその場で30回足踏みをする
足踏みを終えたとき体の向きが最初の方向から左右45度以内におさまっていれば大丈夫で左右いずれかに45度以上回転していた場合はレッドゾーン。内耳の平衡器官に異常が起きている可能性があるそうだ。
 吾輩は辛うじてクリア。

脳ドック

渦巻きテスト(前頭葉チェック)
  1. 黒ペンで、線と線が1cm間隔になるように5重の渦巻きを2つ描く。

  2. 赤ペンを使って、右手で右側の渦巻きの内側に赤い渦巻きを描く。制限時間15秒。

  3. 左手で左側の渦巻きの内側に赤い渦巻きを描く。制限時間15秒。
 赤い渦巻きが3カ所以上黒い渦巻きにぶつかってしまった場合はレッドゾーン。前頭葉の運動機能に異常がある可能性が考えられる。
 ヤバイグッド(上向き矢印)左手は4カ所ぶつかってしまった象がく〜(落胆した顔)
点打ちテスト(小脳チェック)
  1. 黒ペンで「×」印を2つ書く

  2. 右手で赤ペンを持ち「×」印の中心から15cmの高さまで持ち上げる。

  3. 「×」の中心にむかって一定のリズムで点を10回打つ。

  4. 左手でも同じことを行う。
 利き手なら、赤い点が中心から8mm以上ずれた場合、反対の手なら10mm以上ずれた場合はレッドゾーン。小脳に異常がある可能性が考えられる。
 ヤバイexclamation×2吾輩はかなりズレとる象がく〜(落胆した顔)
 吾輩は呼吸器系と筋肉系は健康だが頭の中も筋肉になっていると感じていたが証明されてしまったようだ。(藁)




2007年12月18日

冬のかゆみ対策

 昨夜の主治医が見つかる診療所で『冬のかゆみ』が取り上げられた。
 かゆみというのは医学的にもやっかいな症状でどの神経で感じるのかはっきりしていないという。
 事故で片足を切断した人でも無い足の指がかゆいと感じることがあるという。がく〜(落胆した顔)
 始末に悪い症状だなぁ。ふらふら
掻くなexclamation×2
 かゆみには
  • アレルギー性
  • 刺激性
  • 乾燥性
の3種類あるがいずれのかゆみでも掻くと皮膚のバリアとなっている角質とセラミドが剥がれ落ち神経が上の方に伸びてきてかゆみを感じやすい肌になるという。しかもいったん伸びてしまった神経は元に戻るには長期間かかるそうだ。
 また掻くとヒスタミンが生成されそのヒスタミンが血液で全身を巡るので別の場所にもかゆみが発生するという。
 掻くことは百害あって一利なしだそうだ。
 しかし、かゆいところを掻かないというのはつらいなぁ。寝ているときにも手が勝手に掻きむしりそうだ。
 番組では皮膚科の治療に使う保護フィルム(創傷被覆材)が紹介された。これをかゆい皮膚の上に貼れば掻きこわしを防げるという。
 一般家庭では皮膚に保湿クリームを塗りラップを貼れば代用になるそうだ。ただしラップでぐるぐる巻きにしてはむれてしまうから1層だけにしなければいけないという。

静電気対策
 静電気が蓄積するとかゆみが発生するという。知らなかった。
 静電気は木綿が生じにくいから肌着は木綿がいいという。吾輩が木綿以外の肌着を着ないのは正解だったんだ。手(チョキ)
 毛糸類は静電気が発生しやすいのでスプレーで軽く水を吹きかけるといいという。うーーーん、実用的とはいい難いなぁ、、、、ふらふら

ごしごし洗うなexclamation×2
 洗剤をいっぱい使ってからだをごしごし洗うと角質とセラミドを落としてしまってかゆみを感じやすい肌になるという。
 汚れは水溶性だからお湯で流すだけで落ちる。顔から下は脂質が出てこないから洗剤の必要はない。石けんやボディーソープでからだを洗うのは1週間に1回で充分だという。
 またボディーソープをたっぷり使ってからだを洗うとセラミドを洗い流してしまってよくないから少量にしなければいけないという。またざらざらしたものを使うのを避け手で柔らかく洗うことを薦められた。
 我が意を得たりだった。手(パー)吾輩は風呂に入るときはまず頭を洗い、その泡を使ってストレッチを兼ねて手でからだを洗うようにしている。ワイフは洗いが足りないといつも文句を言っていたがこれからは言わなくなるだろう。手(チョキ)
 ぬか床を毎日かき回している人はかゆみ知らずで肌が綺麗だ。ぬか床に使われている米ぬかに含まれる米ぬかオイルの効果だという。
 昔のように米ぬかを袋に入れてそれでからだを洗うようにしようかなぁ。

こんにゃく万歳
 かゆみ肌にならないようにするにはセラミドを含む食品を撮るといいという。
 セラミドを含む食材の代表的なものにこんにゃく芋がある。こんにゃく芋にはセラミドのほかグルコマンナンが含まれているからかゆみ肌防止に最適だそうだ。
 これらの成分は油と一緒に撮ると吸収がいいので芋こんにゃくの油炒めが最高だそうだ。
 番組では芋こんにゃくを使ったサイコロステーキを紹介した。旨そうださっそく作ってみよう。o(^-^)o
 今回の番組は得るところが多かった。寝るのが8時過ぎになってしまったが遅くまで起きていた甲斐があった。

2007年12月17日

ミミズの精神衛生が汚水処理より大事?

 ニュージーランドのColl Bellさんは排出物をミミズがろ過して地下の排水溝に流れるシステムを開発した。
 自然の浄化作用を巧みに利用した素晴らしい装置だと思う。
 ところが視察に来たオークランド当局の担当者はミミズが人間の排出物を処理するという不当な扱いを受けておりそれがミミズに精神的影響を与えていないか専門家から報告を受けるよう命じた。
 ひぇーっexclamation×2ミミズの精神衛生の方が環境整備より大切なんだ。exclamation×2
 幸いミミズ養殖の専門家Patricia Naiduさんはミミズの健康状態は良好で幸せいっぱいで繁殖していると太鼓判を押したので使用許可されたがそうでなければ使用禁止にされたのだろう。
 こういう役人がいるからグリーンピースやシーシェパードのような人類の敵がのさばるんだなぁ。
 奴らはゴキブリホイホイでゴキブリを捕まえることもゴキブリを虐待すると反対するのではなかろうか。
 奴らの家ではゴキブリやシロアリ対策はどうやっているんだろう。

2007年12月16日

麻婆豆腐からコメントが消えた

 若槻千夏のブログ『マーボー豆腐は飲み物です。』からコメントが消えた。
 いままでは1000を超える夥しいコメントが寄せられていたが『コメント欄』という記事からコメントが投稿できないようになった。
もっとテキトーに読んで欲しいし、感じて欲しいです。

ただそんだけです。

深い意味はありません。

明日になったら忘れる位の感覚で読んでね。

いまさらですけど。

なんか、みんなの事、心配になりました。

一生懸命読んでくれてるから。

うんこブログなんだからテキトーでいいんだよ。

いっその事、目をつぶって読めばいい。
 感激したなぁ。簡にして要を得ている。
 吾輩はチナッティのブログのコメントに目を通したことが一度としてないが粘着性コメンテーターの書き込みでもあったのだろうか。
 見事な受け応えだ。
 吾輩はこのように言いたいことを簡明に表現する文章が書けない。
 思わず尊敬してしまった。
 この文章を粘着性コメンテーターにぜひ読んで貰いたい。

動きが遅い警察

住民、容疑者の銃所持許可取り消し求めていた
12/15 23:31 iza
 長崎・佐世保乱射事件で、自殺したスポーツクラブ会員の無職、馬込政義容疑者(37)=同市船越町=が5年前に猟銃所持の許可を得た際、周辺住人が佐世保署に許可の取り消しを求めていたことが15日、分かった。当時の許可の是非について、同署は「法的な要件を満たしていた」としているが、住人の一部は同容疑者の身辺調査など当時の署の対応が不十分だったとした上で、「銃を持たせていなければ事件は未然に防げた」と批判している。
 今年は銃乱射による事件が目立つが佐世保の銃乱射事件馬込容疑者は暴力団員ではなく銃所持許可者だから恐ろしい。
 馬込容疑者は数年前から散弾銃を自宅前の路上で持ち歩くなど異常な言動が目立つため地元の交番に散弾銃所持の許可を取り消すよう通報したがその後も同容疑者の身辺調査など署の具体的な対応はなかったという。
 この事件に限らず通報してから警察の動きが遅いように感じられてならない。
 それとも動きが遅いのが特例だからマスコミが大きく取り上げるのだろうか。
 そうであって欲しいのだが動きが遅いのが滅多にないからニュースになったのではなく深刻な事件だからニュースになり警察の動きが遅かったことが浮き彫りになったのだと思う。
 なぜ警察の動きが遅いのだろうか。
 警察の怠慢といえばそれまでだが日本は警察が迅速な活動をしにくい
風潮があるのではないだろうか。
 犯人逮捕のとき警官が拳銃を発砲して犯人に怪我をさせた場合でも『銃の発砲は正しかったと思う』と遠慮がちに発表しなければならない。
 警察が動きやすいような環境作りを提言すれば『戦前の日本、ナチスドイツ、北朝鮮のような国家になってよいのか』という反論が必ず生じる。
 たしかに戦前のように特高警察が暗躍する時代になっては困る。
 ベルリンの壁が崩れて東独と西独が融合した後かつての東独の治安は一挙に悪化した。
 警察の動きに大きな制約が加わり治安が悪くなるのは民主国家の副作用なのだろうか。
 副作用止めの妙薬が欲しい。

2007年12月15日

日米の相互信頼低下

 読売新聞の世論調査によると日米関係を「非常に良い」・「良い」と答えた日本人が39%で米国人が46%で前年のそれぞれ53%および61%から大きく低下して2000年以降最悪の数値だという。
 無理もない。
  • 日本のインド洋給油活動の中断

  • 米国の北朝鮮への歩み寄り

  • 理不尽な従軍慰安婦謝罪請求の米議会決議

  • 米国牛の輸入摩擦

  • イージス艦の情報漏洩
 両国にとって腹立たしい問題が山積みだ。
 次回の衆院選では自民が負けて民主党政権になるだろう。
 事態はますます悪化の一途を辿るに違いない。
 日本はいったいどうなるんだろう。

合理的な日本の数え方

 日本の数え方は世界一合理的ではなかろうか。
 位取りの区切りが4桁が欧米の3桁区切りとは異なるがこれは合理・非合理とは関係ない。
 23456789という数は4桁毎に区切って二千三百四十五億六千七百八十九と○千○百○十○と桁毎に順番に読む。
 フランス語の90を4・20・11という読み方を理不尽に感じるのは当然だ。
 こんな数字オンチとも思えるフランスで合理的なメートル法が誕生したのが不思議でならない。
 合理的な国といえばドイツと感じるがドイツの数え方も合理的とは思えない。
 2345を「二十三百五と四十」と数えるのに違和感を覚えるのは吾輩だけだろうか。
 吾輩は石原都知事が大嫌いだが「フランス語は数を勘定できない言語で、国際語としてはふさわしくない」という意見には大賛成だ。
 ただ公式の場の発言としてはなんだかなぁ、、、

2007年12月14日

無線LANが使えない

 一昨日WindowsUpdateの後で無線LANが使えなくなった。
 インターネットにも接続できない。
 とりあえずシステム復元をしてインターネットに接続できるようにした。
 翌日WindowsUpdateやウイルスセキュリティの再インストールをした。
 無線LANでインターネットに接続できるので普通に使っていたがなぜか有線LANでルーターに接続しているPCと接続できない。
 今日、両方のPCを再起動したが相変わらずLAN接続できない。
 コントロールパネルからワイヤレスネットワークの接続を設定し直すことにしたが有線でルーターに接続しているPCにワイヤレスネットワークのアダプタまたはソフトが組み込まれていないから設定できないとエラーメッセージが表示された。
 一昨日に無線LANが使えなくなる前までは両PCでLAN接続出来ていたのになぜできなくなってしまったのだろう。
 WindowsUpdateしたのが原因だろうか。
 システム復元して両方のPCをWindowsUpdate前に戻せばLAN接続できるようになるかもしれないがセキュリティが心配だ。
 両PCのデータ受け渡しはオフラインでするほかないだろうか。
FTPまで使えなくなった
posted at 06:26 | Comment(4) | TrackBack(0) | 情報技術

不思議なメール

 2日ほど前からDelivery Status Notification (Failure) という件名のメールを頻繁に受信する。
差出人 Mail Delivery Subsystem 詳細を非表示 17:45 (10時間前)
宛先 shimatani.akio+caf_=********=olive.zero.ad.jp@gmail.com
日付 2007/12/13 17:45
件名 Delivery Status Notification (Failure)

This is an automatically generated Delivery Status Notification

Delivery to the following recipient failed permanently:

********@olive.zero.ad.jp

Technical details of permanent failure:
PERM_FAILURE: SMTP Error (state 13): 553 5.3.0 <********@olive.zero.ad.jp>... 209.85.198.185: 450 You have been blocked for sending SPAM or similar.

----- Original message -----

Received: by 10.140.147.18 with SMTP id u18mr931430rvd.202.1197535515144;
Thu, 13 Dec 2007 00:45:15 -0800 (PST)
X-Forwarded-To: ******@olive.zero.ad.jp
X-Forwarded-For: xxxxxxx@gmail.com *******@olive.zero.ad.jp
Delivered-To: xxxxxxx@gmail.com
Received: by 10.141.113.9 with SMTP id q9cs395829rvm;
Thu, 13 Dec 2007 00:45:13 -0800 (PST)
Received: by 10.141.167.5 with SMTP id u5mr944613rvo.71.1197535512733;
Thu, 13 Dec 2007 00:45:12 -0800 (PST)
Return-Path:
Received: from jukuin.keio.ac.jp (mita1.jukuin.keio.ac.jp [131.113.215.30])
by mx.google.com with SMTP id c14si12097384rvf.2007.12.13.00.45.11;
Thu, 13 Dec 2007 00:45:12 -0800 (PST)
Received-SPF: neutral (google.com: 131.113.215.30 is neither permitted nor denied by best guess record for domain of piyoinfo@fc2.us) client-ip=131.113.215.30;
Authentication-Results: mx.google.com; spf=neutral (google.com: 131.113.215.30 is neither permitted nor denied by best guess record for domain of piyoinfo@fc2.us) smtp.mail=piyoinfo@fc2.us
Received: (qmail 69758 invoked by uid 1959); 13 Dec 2007 08:45:11 -0000
Delivered-To: v1959-yyyyy@zzzzz.jukuin.keio.ac.jp
Received: (qmail 69748 invoked from network); 13 Dec 2007 08:45:11 -0000
Received: from postfix.fc2.com (64.71.187.197)
by mita1.jukuin.keio.ac.jp with SMTP; 13 Dec 2007 08:45:11 -0000
Received: from piyo.fc2.com (piyo-i.fc2.com [10.40.12.107])
by postfix.fc2.com (Postfix) with ESMTP id 736C727FF
for ; Thu, 13 Dec 2007 17:45:07 +0900 (JST)
Received: from piyo.fc2.com (localhost.localdomain [127.0.0.1])
by piyo.fc2.com (8.13.5/8.12.9) with ESMTP id lBD8j7Pn026114
for ; Thu, 13 Dec 2007 17:45:07 +0900
Received: (from nobody@localhost)
by piyo.fc2.com (8.13.5/8.13.1/Submit) id lBD8j7dl026110;
Thu, 13 Dec 2007 17:45:07 +0900
Date: Thu, 13 Dec 2007 17:45:07 +0900
Message-Id: <200712130845.lBD8j7dl026110@piyo.fc2.com>
To: yyyyyyy@zzzzzz.jukuin.keio.ac.jp
Subject: =?ISO-2022-JP?B?UElZTxskQiRoJGolMyVhJXMbKEI=?=
=?ISO-2022-JP?B?GyRCJUgkTiQqQ04kaSQ7GyhC?=
From: FC2 PIYO
Mime-Version: 1.0
Content-Type: text/plain; charset=ISO-2022-JP
Content-Transfer-Encoding: 7bit

--------------------------
FC2 PIYO
--------------------------
【yyyyyy@zzzzz.jukuin.keio.ac.jp様】

(・◇・)
☆あかねさん があなたのメッセージにコメントしました☆
下記のURLから、確認することができます、

□PC:http://piyo.fc2.com/shimatani/?m=q&n=438571

----- Message truncated -----
 英語ばかりなので迷惑メール処理していたがふとしたことで最終行が見えたら本文が別に受信したメールと同じ内容だ。
 つまり同じ内容の正常メールとdaemonメールの2通受信することがあるのだ。
 因みにyyyyyy@zzzzz.jukuin.keio.ac.jpは吾輩の連絡用メルアドで*******@olive.zero.ad.jpは吾輩のプロバイダのメルアドだ。
 連絡用メルアド送られたメールはxxxxxx@gmail.comに転送してフィルター処理しgmailが迷惑メールでないと判断したメールがプロバイダのメルアドに転送してくる。
 そのメールをプロバイダのdaemonがgmailに送り返しているようだ。
 何でだろ♪何でだろ♪
posted at 04:20 | Comment(3) | TrackBack(0) | 情報技術

2007年12月13日

がっかり

【発信者】 BK
http://news.cybozu.net/news/national/2007121236568.html

碁のプロ兼弁護士として尊敬していたこの方が・・・残念です。

私的流用とは普通は横領と言いませんか?
業務停止2年ですか・・・
なんか、一般人より軽いような・・・
一般人は逮捕され免許剥奪が普通のような・・・
弁護士会は身内に甘すぎるとよく言われますが・・・

残念です。

あつあつおでん (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ あつあつおでん
「おでんの具で一番好きなものを教えてください。」
 いまは大根だ。
 しかし40代までは大根は大嫌いで絶対に食べなかった。
 正確にいうと大根が嫌いなのではなく加熱された大根が嫌いなのだ。生の大根は辛ければ当時でも大好きだった。
 当時はおでんといえば揚げボール、こんにゃく、がんも、昆布、を交互に食べ1つくらい爆弾を食べたものだった。
 それが50を過ぎたある日突然に大根が好きになり当時おでんといったら揚げボールというほど好きだった揚げボールに食指が動かなくなったから妙だ。
 いまは大根、こんにゃく、がんも、厚揚げ、昆布などにせっせと箸を運ぶ。
 はんぺんはワイフが大好物なので鍋には入れるが大嫌いなので箸を付けない。

Updateのトラブル

 突然無線LANが使えなくなった。
 無線LANカードを差し直しても接続できない。
 Windowsを再起動しても接続できない。
 システムの復元を行ったところやっと無線LANが使えるようになったがWindowsがUpdate前に戻ってしまった。
 WindowsのUpdateをして再起動するとコンピュータが危険にさらされている可能性があります。のメッセージが表示される。がく〜(落胆した顔)
 ウイルスセキュリティの設定を開くとウイルスチェックが無効になっているではないか。exclamation×2
 慌てて有効にしようと操作したところ「有効にできません。アンインストールして最新プログラムをダウンロードしインストールし直してください。」という旨のメッセージが表示された。がく〜(落胆した顔)
 仕方ないので最新プログラムをダウンロードしようとするとシリアル番号が必要だ。
 あちこち探し回ってやっとシリアル番号を見つけだしてダウンロードしインストールした。
 これらの作業に延べ3時間以上も浪費した。ちっ(怒った顔)
 Windows Updateかウイルスセキュリティの自動アップデートのときにシステムのどこかがぶっ壊されたらしい。ちっ(怒った顔)
 パソコンは家電製品としては欠陥製品だということを身に染みて感じた。
posted at 04:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 情報技術

2007年12月12日

脇頭巾ちゃん

 昨日の昼過ぎときどき右胸にズキン・ズキンと痛みが走った。
 ありゃ筋を違えたのかなぁとストレッチをしたがときどきズキンと痛む。
 時間が経つにつれズキンの周期が短くなる。
 午後4時頃には動くたびにズキンとするので急遽夕飯にして寝ることにした。
 夕飯を食べていても右脇の下がズキンとするので気分が悪い。
 しかも熱っぽい。
 夕飯を食べ終わって6時に寝床に潜り込んだ。
 今朝になって目が覚めると寝たおかげか右脇の下のズキンは相変わらずだが周期が長くなったような希ガス。
 その代わり腰がやめる。
 風邪かなぁ
 熱っぽいが高熱ではないからインフルエンザではなさそうだ。
 今日は朝飯を食べ終わったら寝床に潜り込むことにしよう。

2007年12月11日

2007年の漢字 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 2007年の漢字
「明日は漢字の日です、明日の発表に先駆けてあなたが今年を漢字一文字で表すならずばりどの字?」
 今年は呆れかえることが多かったなぁ。
 安倍はしがみついていた椅子を放り投げるし、、
 相撲はひっちゃかめっちゃかだし、、、
 食品偽装花盛りだし、、、、
 ボクシングがプロレスになるし、、、
 今年を漢字一文字で表すと呆れる「呆」かなぁ。
 いや、世の中が乱れに乱れているから
      だ!

携帯のフィルタリングサービス

<携帯電話>未成年契約者へ有害サイト制限 国が各社に要請 [ 12月10日 20時54分 ] 増田寛也総務相は10日、携帯電話・PHS各社に対し、未成年の新規契約者の携帯電話から出会い系サイトなどの有害サイトにアクセスできないようにする「フィルタリングサービス」を原則実施するよう要請した。各社とも応じる方針。18歳未満の既契約者についても4カ月程度の周知期間を設定し、保護者が拒否しない限りフィルタリングサービスを実施する方針だ。元記事全文表示
 携帯電話によるトラブルを防ぐためにはフィルタリングは絶対に必要だ。
 吾輩の娘夫婦にも中学1年の子供がいるが娘にフィルタリングサービスがあることを教えて子供の携帯にフィルタリングをさせた。
 いまのところトラブルはないがこれだけで充分か心配だ。
 フィルタリングサービスはアダルト系や出会い系をフィルタリングするがスパムメールやイジメメールまではフィルタリングできないと思う。
 メールソフトのフィルタリング設定のようにユーザーが特定のアドレスを受信拒否する設定ができるようなソフトも携帯に組み込んで欲しいと思う。
 イジメメールを受信拒否できればメールのイジメによる自殺者を減らすことができるのではなかろうか。

2007年12月10日

タネ石を取ろう

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬
├┼┼┼┼┼┼
┼┼┼┼┼
├┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼・┼┼┼・┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
 黒先で中の白を取ってください。

 形は全然違いますが榧の間の実戦からヒントを得て作りました。
 ぷーまさん、もう手筋わかりましたよね。わーい(嬉しい顔)
 めろんさん、tannoさん挑戦してみてください。
posted at 04:56 | Comment(10) | TrackBack(0) | QinQin碁経

2007年12月09日

温泉卵と焼き芋の裏技

 眠い(-_\)セカジュを見たので眠い(睡眠)が深夜9時になってしまった。頭がぼーーっとしている。ふらふら
 とはいえキッチンサイエンスで教えて貰った温泉卵の作り方と焼き芋の作り方は収穫だった。

 温泉卵は片栗粉を山盛り1杯水に溶いてどろどろにして15分ゆでればできる。湯がどろどろしていると熱伝導が落ちるので卵が固ゆでにならないのだそうだ。片栗粉でなくて小麦粉でもいいという。
 使った片栗粉とか小麦粉を溶いた湯はどうするんだろう。捨てるのは勿体ないなぁ。
 卵をよく洗ってから入れれば温泉卵を作った後にその湯を別の料理に使えるのかな。

 石焼き芋が美味しいのは60℃を長時間保って焼き上げるからだという。
 電子レンジで60℃の時間を長くするためには芋を水にくぐらせてから電子レンジ用のクッキングシートで包み15〜16分チンすればいいという。
 これなら簡単だ。芋を調理する前にたわしでごしごしと水洗いするからそのままクッキングシートで包んでチンすればいいんだ。
 ワイフも乗り気になった。今日はさっそく焼き芋だ。わーい(嬉しい顔)

2007年12月08日

2007年12月07日

的外れな機能強化

 Seesaaからのお知らせ記事検索コンテンツ機能強化のお知らせのアナウンスがあった。
 Yahoo!検索を利用して目的の情報をブログの内外を問わずスマートに探すことが可能という。
 Seesaaはキーワードで記事内の検索をできたがコメント内の検索をできなかった。
 今回の機能強化でコメント内の検索もできるようになったのかと喜び勇んで検索ボックスを差し替えた。
 ところが相変わらずコメント内の検索はできない。
 たんにYahoo!検索を追加したに過ぎない。
 検索を実行するとSeesaaサイトから抜け出てYahooサイトに移動してしまう。
 しかもデフォルトが記事検索ではなくYahoo!検索によるWeb検索だ。
 記事検索をするためには記事をクリックして記事にしなければならない。
 手間が増えただけだ。ちっ(怒った顔)
 Web検索ならブラウザの検索バーを使ってGoogle、Live Searchなどによる検索が簡単にできるからわざわざブログ内に設ける必要はない。
 いまなくて不便しているのはコメント内の検索だ。
 検索機能を強化するならコメント内の検索をできるようにして欲しい。
 的はずれな検索機能を付けられて使いにくくなっただけだ。
 とっとと取り外して元に戻した。
posted at 03:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 情報技術

2007年12月06日

学力向上は正しいゆとり教育で

 国際学習到達度調査でまたまた日本は前回より各教科の順位が後退した。
 学力低下の原因をゆとり教育のせいにして教科の時間を増やせという声が高い。
 吾輩はふざけるなexclamation×2と叫びたい。ちっ(怒った顔)
 吾輩も間違ったゆとり教育は学力低下を招くことに異論はない。
 しかし学力低下は間違った教育をしたことにあってゆとり教育が悪いわけではないはずだ。
 学力の高いフィンランドは日本より教科時間が少ない。それなのに高い学力を得られたのは教育の質が高いからだ。
 本来ゆとり教育は教員の負担が重くなるはずなのに教科の時間が減ったことをいいことに教員がゆとりをもってしまえば学力低下を招くのは当然だ。
 総合学習で生徒を正しく指導するための準備に要する時間は減らした教科の時間を凌駕するはずだ。
 正しいゆとり教育教員のゆとりではなく教員にとっては労働強化になるだろう。
 日教組はそれを察知して教員の労働強化を避けるためにゆとり教育反対を叫び文科省や世論はその罠にはまってしまったとしか思えない。
 考える力は一方的に知識を詰め込むだけでは得られるものではない。
 なぜだろうと考える時間を惜しんで知識を詰め込めば疑問を一つずつ解明しながら得る知識量より多いには違いない。
 しかし、それで得た知識は血となり肉とならないし考える力も生まれない。
 疑問を生じさせその疑問に取り組んでこそ考える力が生まれるものだ。
 知識のなさをいじられて笑いのネタにされているキー局の女子アナがいる。彼女は一流大学を出ているから学力は相当高いだろう。それなのになぜあれだけ知識がないのだろう。彼女は一流大学に合格するために必要な知識をどんどん詰め込むために咀嚼するゆとりを持たず鵜呑みにしたのだと思う。だから自から疑問を持って知識を得ようとする姿勢が育たなかったのではなかろうか。
 知識の鵜呑みに追われるだけではなく当たり前だと思っていることに疑問を生じさせるゆとりを持たせる教育こそが真のゆとり教育で考える力を養成するはずだ。
 ただし生徒に疑問を生じさせ疑問解明に取り組む意欲を持たせるように仕向けるには教員の質を高めなければならない。
 ヘキサゴンIIで島田紳助の天然タレントに算数の教え方を見て感歎した。木下優樹菜は勉強して知識を得ることがこんなに楽しく充実感があるもだということを知ったと語った。これこそ教育のあるべき姿ではなかろうか。
 学力向上をはかるには教科時間を増やすのではなく教員の質を高めることに全力を注ぐべきだ。

2007年12月05日

子チンパンジーの驚異的能力

 昨夕テレビニュースでチンパンジーの子供が1〜9までの数字を短時間見せてから数字を消し順番に数字のあった位置を正しく触る映像を見て驚いた。
 数字を見せる時間を2秒にして女子アナにもトライさせたところ四苦八苦しながら数字の位置を再現した。(オイドンはさっと出来たぞ手(チョキ)ちょっと自慢わーい(嬉しい顔))
 チンパンジーの子供は0.25秒でも成功したという。
 驚くべき動体視力だ。
 この認識できる秒数はチンパンジーでも大人になるほど長くかかり人間並みになるという。
 吾輩が驚いたのは数字を順番に示すことだ。
 これはチンパンジーの子供に数字の大きさがわかるということなのだろうか。
 それとも数字を示す順番を教え込んだということだろうか。
 後者とすれば飼育係はずいぶん苦労したんだろうなぁ。
 チンパンジーは訓練によってパックマンを上手に遊ぶこともできるのは当然だと感歎した。

2007年12月04日

今年の流行語大賞

<流行語大賞>「どげんかせんといかん」と「ハニカミ王子」 [ 12月03日 19時15分 ]
毎日jp
 今年の「ユーキャン新語・流行語大賞」(現代用語の基礎知識選)に東国原英夫・宮崎県知事の「(宮崎を)どげんかせんといかん」と、男子ゴルフの石川遼選手の「ハニカミ王子」が選ばれ、3日東京都内で表彰式があった。
 今年の流行語大賞はどげんかせんといかんはにかみ王子になった。
 吾輩ははやり始めたタイミングがいいのでそんなの関係ねぇが流行語大賞になるかと思っていたが意外だった。
 また別にがトップ10入りしなかったのも意外だった。
 流行語大賞にそんなの関係ねぇを抑えてどげんかせんといかんが入るのは今の日本の実情を見ると納得できるがはにかみ王子は意外に感じるのは吾輩がゴルフに全く興味をもっていないせいだろうか。
 それにしてもどげんかせんといかんが流行語大賞に入るのは今の日本に危機感をもっている人が多いということなんだろうなぁ。
 心からいまの日本をどげんかせんといかんと思って行動する政治家の出現を願って止まない。

2007年12月03日

級位者の法則:栗鼠虎が嫌い

 追われれば逃げる、逃げれば追うのは人間の本能なのだろう。
 級位者は追われる素振りを見せられると逃げても楽しみのない石を見捨てることができない。
 逃げ終えても逆襲に転じることができない壁にへばりついているカス石を逃げ出すのは級位者の通弊だ。
 級位者は捨て石を知らないわけではない。
 ウッテガエシのためにホウリコム捨て石やナカテのための捨て石なら打てる。
 しかし情に溺れ石をリストラすることができない。
 ひとくちに捨て石と言ってもいろいろな形態がある。
  • 犠打:ウチカキ、シボリ、ナカテなどがこれに該当する。

  • トレード:いわゆるフリカワリだ。

  • リストラ:トカゲの尻尾切りだ。置き去りにしたり更迭したりすることだ。
 犠打やトレードに該当する捨て石は定石の手順に現れるので級位者でも打てる。
 なかには必要もない犠打を投じて損をする場合さえある。
 ただしフリカワリになると定石手順以外はハードルが高いようだ。
 ましてリストラとなると有段者でさえ決行するのに二の足を踏みたくなる。
 犠打やトレードは石を捨てても見返りがあるがリストラは見返りがないから捨てたというより取られたという感じが濃厚だからだ。
 しかし役に立たない石やお荷物になる石を処分しないと事態はどんどん悪化する。
 安倍は更迭すべき閣僚をさっさと更迭せず自民党をどんどん不利な立場に追い込み大敗を喫している。
 彼が碁を打ったら壁にへばりついたカス石まで必死になって助け出そうとするに違いない。
 不利な事態に追い込まれ好転を図ることが不可能な場合は事態がさらに悪化しないように努めるべきだ。
 飛行機は不時着する場合燃料を捨ててから着陸する。着陸時の火災炎上を防ぐためだ。
 石をリストラすることはその石を処分することによる見返りはないが事態の悪化を防ぐことができる。
 碁は石を活用することが大切だが役に立たない石やお荷物になる石は活用することを諦めリストラしてしまう発想の転換が棋力向上に重要だと思う。

2007年12月02日

マイブームPIYO

 ブログを書くとき最も悩ましいのはタイトルだ。
 体重計に乗ったら体脂肪率が20%を超えていた。ヤバイ!この気持ちをブログに書きたい。
 内容的には「今日は体脂肪率が20.4%ある。昨晩うどんを食べ過ぎた祟りだろうか。」だけでいいのだがこれだけの文章にタイトルを付けるのはおこがましい。
 タイトルに「体脂肪率を抑えたい」とタイトルを付けると上記の文章だけでは小学生の作文にも劣るから「でんぷん質を減らして繊維質を増やす」「○○体操をしよう」などいろいろなことを書き足して気負った記事を書いてしまうことになる。
 しかも不用意に書き足した文言は粘着性コメンテーターの餌食になって「体脂肪率を減らすにはそんな方法ではなく○○でなければいけない」、「健康番組に踊らされている」などといちゃもんをつけられ不愉快な気分を味わされるはめに陥る。
 チナッティのマーボー豆腐は飲み物ですを見ると気負わず楽しく書いているのに敬服してしまう。1日15万アクセスというのはむべなるかなと思う。凄い才能だ。とても天然タレントとは思えない。
 記事を書いてからタイトルを付けるのも楽でない。
 10〜20文字で記事にあった文言がなかなか見つからない。
 記事とマッチしないタイトルを付けるとタイトルの印象から色眼鏡で記事を見て反論してくる粘着性コメンテーターに悩まされることが少なくない。
 朝起きて寒さに震え上がった。この気持ちをブログに残したい。そんな場合タイトルなしで「今朝は寒いので布団から出て着替えるのに震え上がった。」とだけ書けたらどんなに気楽だろう。
 そんな悩みを抱えているときミニブログに出会った。
 ミニブログはこの面倒なタイトルの記入から解放される。
 FC2ミニブログPIYOひろばを見ると他愛ない書き込みが多い。
 これなら気楽だ。
 さっそくつぶろぐFC2ミニブログPIYOTimelogフィークルなどのミニブログを使って見たがタイトルを書かないで済む以外は操作性がイマイチだった。
 またスパムに無防備に無防備なのも難点だった。
 しかしはPIYOはリニューアルを重ね操作性が大幅に改善されたし禁止ワードを設定できるようになりスパムコメントを制限できるようになったのでPIYOに設けた島谷的日゜夜録゛にのめりこむようになってしまった。
 またマニアックな機能だがエキスポートとインポートがサポートされPIYOのサーバーに保存されている記事とコメントをローカルにCSVファイルとして保存できるようになった。過去記事を検索したいときは記事をエキスポートしてからエディタで正規表現検索することが可能だ。
 PIYOは他のミニブログと違って記事に対するコメントはスレッドとしてまとめられるから見通しがいい。
 また記事を書くとき残りの書き込み可能文字数が表示されるのがありがたい。
 PIYOに書いた記事はひろばにも表示されるが友達指定:の右側のセレクトボックスに名前を表示させて送信ボタンをクリックすると表示させた人のマイホームにだけ記事として送信される。
 この記事は受信した人以外は見ることができないので私信として利用することができる。また、受信した人がこの記事にコメントすると送信者のマイホームに返信できる。
 ただし受信した人のマイホームの表示モードが【全部】あなた、PIYOトモ、PIYOってる人のメッセージを表示するぴよ になっていないと表示されないことがあるから伝達にメールほどの確実性はない。
 友達指定:セレクトボックスに自分の名前を表示させて送信ボタンをクリックすれば記事は広場に送られないし自分しか見ることができないので非公開記事にすることができる。
 なお相互リンクをしていない人でもその人のマイホームに行き「□チェックでメッセージ管理者のみにコメントを送れます」にチェックマークを付けてコメントを書けば私信として送ることができる。ただし、[このコメントはメッセージ管理者のみが確認できます]と表示されてしまう。
 PIYOの記事は短い文なので携帯でアクセスている人が大多数で吾輩のように携帯を全然使わないのはレアケースのようだ。
 PIYOはコメントすると登録アドレスにメール通知する。携帯はメール受信すると音を鳴らすのだろうか。コメントに対するレスが早い。
 ひろばで携帯ユーザーらしき人たちのコメントのやりとりを見ているとさながらチャットのようだ。
 PIYOはブログというよりはチャットに近い感じがしないでもない。
 しかしチャット窓のように参加者の書き込みがすぐに表示されずPIYOを更新したときでなければ新しい書き込みが表示されない。
 これはチャットとして使うには欠点ではあるがチャットを目的としない吾輩にとっては利点だ。
 チャット窓だと参加者が多いと目まぐるしく発言が表示されるのでウザイ。
 PIYOなら更新しない限り書き込みは表示されないし、ひろばでなくマイホームならリンクを貼った人以外の書き込みは表示されない。
 書き込める文字数が255字までなので蘊蓄を傾けることができないから粘着性コメンテーターの被害を受けないで済みそうだ。
 こんなところがPIYOの気楽さといえよう。

 PIYOはいいことずくめのようだが欠点もある。
  コメントがあるとマイホームに!新着コメントがあります。の表示が出るがコメントを開いた後もこの表示がいつまでも消えないことがある。
 画像付き記事を書くことができるがファイル保存スペースは100MBしかないので画像を頻繁にアップしているユーザーはすぐに満杯になってしまうのではなかろうか。
 マニュアルはあるがお粗末この上なしで知りたいことが殆ど書かれていない。
 PIYOは携帯ユーザーのために携帯の絵文字をサポートしているがPCから記入する方法がマニュアルに書かれていない。
 吾輩はimodeの標準絵文字がSeesaaの絵文字を流用できることを発見し試行錯誤の末にimodeの拡張絵文字もSeesaaの絵文字と同じ書式で書き込むことができることをつきとめた。
 しかしAUの絵文字とSOFTBANKの絵文字は試行錯誤しているが書き込み方がわからない。PIYOに問い合わせているが未だになしのつぶてだ。
 PIYOのカウンター設置もマニュアルだけではわかりにくくユーザー同士で教えあって設置しているのが実情だ。
 PIYOのサポートの悪さはPC9800全盛時代のNECのサポートより劣る感じがする。
 FC2のPIYO担当者は誠意あるユーザーサポートを心がけて欲しいと願っている。

posted at 05:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 情報技術

2007年12月01日

朝青龍報道にうんざり

 昨夕のテレビはどこへチャンネルを回しても朝青龍だ。
 朝青龍報道にオーバーヒートしているのは世間の関心が強くて高視聴率が稼げるということなのだろう。
 朝青龍、そんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ、と思っているのは吾輩だけなのだろうか。
 ガセネタかもしれないが朝青龍の帰国する飛行機に取材陣の予約が殺到して満席になり朝青龍が席を取れなくなったという報道を聴いたときは嗤ってしまった。
 政治関連のニュースなら重複報道されてもテレビ局ごとに色眼鏡の度合いが違うから内容がかなり異なるので意味がある。
 しかし謝罪会見の報道はカメラの角度が違う程度でどのテレビ局でも同じだ。
 どこにチャンネルを回しても同じ報道しか見られないのにはウンザリだ。
 アナログ地上波しか見ることのできない吾輩が悪いと言われればそれまでだが他のテレビ局とは違った特色をもたせたテレビ局があってもよさそうなものだ。